青梅市の工務店、TKプランニングでマイホームの夢をかなえた青梅市のお客さまインタビュー

青梅市でマイホームの夢をかなえたお客様

家づくりは真剣勝負です。代表取締役木村智行

無料プレゼント 後悔しない注文住宅

50年後も絶対に後悔しないTKプランニングの家づくり
大手住宅会社には出来ない高品質で低価格の秘密
ここが違う安心の明朗会計
絶対に手を抜かない職人魂
快適な高気密・高断熱仕様
住む人に優しい健康住宅
地震・火災に強い耐久性
絶対安心の保証システム
どんな小さなことでもお気軽にご相談下さい
土地を探して欲しい
二世帯住宅に住みたい
家づくりの流れ
よくあるご質問

スタッフ紹介

スタッフブログ

過去レポート



立川市I様
立川市I様

福生市T様
福生市T様

府中市S様
府中市S様

あきる野市T様
あきる野市T様

青梅市K様
青梅市K様

八王子市S様・M様
八王子市
S様・M様

青梅市Y様
青梅市
Y様

青梅市T様
青梅市
T様

日野市O様
日野市
O様

狭山市IM様
狭山市
IM様

青梅市K様
青梅市
KM様

青梅市YT様
青梅市
YT様

国分寺市K様
国分寺市
K様

青梅市N様邸
青梅市
N様


青梅市
I様


青梅市
NT様


国分寺市
F様


青梅市
N様


あきる野市
S様


羽村市
WT様


青梅市
S様・T様


府中市
K様


小平市
T様


羽村市
W様


羽村市
F様


羽村市
S様


青梅市
H様

福生市O様邸
福生市
O様

社長に考えて見ましょうって

義父と一緒に住みたい。家族が別々に住んでいたというか母屋と離れていたので建替えようと思ったんです。 古かったし家の中が暗く母屋と離れの継ぎ目から雨漏りもしていたので。

TKさんを初めて知ったのは、家を建替えようと思った2年前に妻が新聞に入っていた折込み広告を読んだのがきっかけです。 カラフルな写真などはなく、文章だけの広告です。TKさんに興味を持った私たちは早速日曜日に「家造り発表会」に足を運んでみました。 僕たちは初めての見学でしたが構造やTKパネルを見て性能について話しを聞き驚きました。

一番印象に残っているのは、初めて見学会に参加した事を社長さんに話すと「他のハウスメーカーを見ていないなら何軒か見てからもう一度考えて見て下さい」と言われました。 そんな事言う人確かにいないなぁ・・と思い比べるために住宅展示場へ行ってみたんですが、他の所へ行ってみると「うちで」「うちで」って言うんです。 だからTKの社長さんは最初っからつっぱねるなんですごいなって思ったんです。 そしてなんかやっぱり社長さんのオーラーが・・・というか真っ直ぐで揺ぎ無い信念がうかがえました。

初めてなのに親近感がありました

最初は僕と社長さん2人で間取りのイメージを描いて作ったんですけど、実は他の所にも出していたんです。 けれど一番イメージ通りというか希望そのそのまんま返ってきたのがTKさんだったんです(笑) 他ではイメージを伝えて、僕から提案と言うよりは向こうから提案という流れで、「う〜んちょっと・・・」と言うと また新しい提案を出されて・・・でもこのやり取りはめんどくさいなと思っていたんです。希望を出しているのに通らないし、今度希望通りにしたら金額がすごく高くなってしまうし。 「だいたい何坪くらいだと○○で、できますよ」と言われて「じゃぁ何部屋でこんな感じで・・・」と図面を描いてもらうんですが、全然好みの家じゃないんです。たぶん向こうが作りやすい家を出してくる感じ。 ハウスメーカーって営業→設計となっていてなんかうまく伝わらない。けれどTKさんは連携しているというか、社内でツーカーだから 細かい技術的な部分は大工さんに直接話せたりするし、設計の部分であれば設計士さん達に話せてとても楽だったんです。 打ち合わせ中に「こうしたいんです」と話すとその場で大工さんに電話して確認してくれたり・・・そのせいでみなさんを忙しくさせちゃったかもしれませんが(苦笑) でもハウスメーカーだったら完成までもっと時間かかったと思いますし、嫌がられたかもしれませんね。「このお客さんめんどくさい」なんて言われて。 そうなるともっとコストもかかったと思います。またTKさんはアパートまで手配してくださって本当にありがとうございます。

どうやら運がいいらしい

すごい快適です。気密が高いので響くんですが、音楽を聴くときはすごくいい音になることに気づきました。TVでCDをかけて、 2階で聞くとコンサートホールの中に居るように感じるんです。 最初はスピーカーを買う予定でしたが、いらないねって話になりました。吹抜けがあるので部屋全体が明るく、そして窓が全然暑くならないんです!! 熱を遮ってくれるので明るさだけが入ってくる感じですね。一番西側の部屋で西日がガンガンに当たっているとき、窓を触っても暑くなくて、でも窓を開けると“もわ〜”ってなるんでやっぱり外は暑かったのかって(笑) 実は設計の時、昔の家の感覚があってLow-Eガラスも半信半疑だったんです。
だから西側の窓は小さめに作った部屋があるのですが、
もっと大きくてもよかったなって思いました。 ほんと家が快適なので用事がなければ昔よりますます外出しなくなりました。LDKでごろごろしているのが一番楽しいんです。 冬は吹抜けから光が入ってぽかぽかして気持ちがいいですし、夏は窓を全部開けておけば風が流れていくので涼しいですし。 だから光熱費も上がらなかったです。昔灯油を使っていた頃よりもね。冬場蓄熱暖房だけでエアコンつけなくてもよかったです。 朝起きて暖かいのはいいですね。前の家は白い息が出ていましたし。 あと春・秋の花粉症も楽だったかも?特に家の中に入ると楽になりました。 今年もハウスダストとか花粉症の薬ももらったのですが飲まずに残ったくらいです。

やっぱりプロはすごい!

一番迷ったのは階段です。どこにどうやって置くか?スリット階段をまげてしまうと坪数が増えてしまうし・・・ここで構造発表会をした時社長さんとメーカーさんと一緒に打合せしたり。 すごく考え抜いたのが階段でしたね。階段にあう手すりもすごく探しましたね〜あっても何かがうまくいかなかったり、金額が高かったり・・・でも結果いいものができたと思います。 逆に楽しかったのはクロスでした。打合せの最初の頃から色んなサンプルを持って行きました。打合せ中盤くらいでいらないサンプルを返して行って・・・2階の寝室は最初からイメージが決まっていたんです。 1階は白にしようと決めていて・・・あとロフトの天井を星が浮かび上がる様にしたんですが、子供が自慢げに「星が出るんだよー」って話すとお友達が驚いたり(笑) こんなにクロスを色々決めたのは、1u300円UPくらいでしたからバンバンやっちゃおう!って(笑) だから今後他のお客さんにもチャレンジしてもらいたいです。みなさんだいたい白で冒険しないじゃないですか?でも海外の家を見ると色がついていたり、カワイイ柄が入っていたり・・・ それだけでも変わると思いますしオシャレに見えたりしますしね。

やっぱりプロはすごい!

僕の考えは生活の事だけを考えない方がいいと思うんです。デザインとか便利さだけとかじゃなくて、「こうゆう風になっていると楽しいな」というのを絶対一つは入れた方がいいと思うんです。 普通はありえない様な『秘密の小部屋』とか。前に社長さんがおっしゃってたんですけど、“家に対する『夢』の部分ってすごく大事”だっていう風に。 僕もすごくそう思うんです。僕は「お城を建てたい!」みたいな事を言って家を建てましたけれど、やっぱり造るのであればそういうこだわりが欲しいなって。 そういうこだわりが無いのであれば建売りを買えはいいと思うし、せっかく注文住宅なんだから自分で出来る事、やりたい事全部(もちろんできる出来ないは別として)言ってみる! こだわりが実現する、しないにしても最初から諦めないで家を建てていくのは大事じゃないかなと思います。 はっきり言ってこの『吹抜け』も意味がないっちゃー意味がないと思うんですがこれがある事によって『ハッピーな気分』になれますし、 デザインってそこが大事というか、住んでる人の気持ちが豊かになると思うんです。TKさんはいっぱいワガママを言っても叶えてくれる会社なのでみなさんどんどんワガママ言ってみたらどうですか? ワガママはほんと言った者勝ちですし。この階段がまさにそうです。なんとかできないか??一緒に考えてくれる本当にいい会社だと思います。 ぜひ今度は子供たちのお家を建てて欲しいですね。

お客様宅訪問

お問い合わせ&プレゼント

お電話でのお問い合わせ、いつでも大歓迎です。電話0428-30-3391 営業時間8:30〜17:30