青梅市の工務店、TKプランニングでマイホームの夢をかなえた埼玉県狭山市のお客さまインタビュー

埼玉県狭山市でマイホームの夢をかなえたお客様

家づくりは真剣勝負です。代表取締役木村智行

無料プレゼント 後悔しない注文住宅

50年後も絶対に後悔しないTKプランニングの家づくり
大手住宅会社には出来ない高品質で低価格の秘密
ここが違う安心の明朗会計
絶対に手を抜かない職人魂
快適な高気密・高断熱仕様
住む人に優しい健康住宅
地震・火災に強い耐久性
絶対安心の保証システム
どんな小さなことでもお気軽にご相談下さい
土地を探して欲しい
二世帯住宅に住みたい
家づくりの流れ
よくあるご質問

スタッフ紹介

スタッフブログ

過去レポート




立川市I様


福生市T様


府中市S様

あきる野市T様
あきる野市T様

青梅市K様
青梅市K様


八王子市
S様・M様


青梅市
Y様


青梅市
T様


日野市
O様


狭山市
IM様

青梅市K様
青梅市
KM様

青梅市YT様
青梅市
YT様

国分寺市K様
国分寺市
K様

青梅市N様邸
青梅市
N様


青梅市
I様


青梅市
NT様


国分寺市
F様


青梅市
N様


あきる野市
S様


羽村市
WT様


青梅市
S様・T様


府中市
K様


小平市
T様


羽村市
W様


羽村市
F様


羽村市
S様


青梅市
H様

福生市O様邸
福生市
O様

家賃と同じ金額ならマイホームが欲しい!!

マイホーム購入を考えたきっかけはアパートの更新が近づき、“更新するか?”“家を購入するか?”で悩んでいて、 駅においてあるフリーペーパーやチラシを見て興味を持ち実際に不動産屋さんに話を聞きに行きました。
話を詳しく聞くと今の家賃と同じくらいの金額で家を購入することを知りました。『このままずっと同じ金額を払い続けるのなら、マイホームが欲しい!!』と思い購入することを決めました。

やっぱり注文住宅がいい!

最初の頃は“自分たちの予算では注文住宅は高くて無理だろう・・・”と思っていたので建売物件を見てまわりました。見ている時に建売のあまりよくない点を 不動産担当の方々に色々言われ不安になったり、どの物件もいまいち決め手が無く色々見ているうちに、だんだんと知識も増え間取りや構造にこだわりはじめ、 自分たちの思い通りの“家造り”に興味がわいてきたのです。それから住宅展示場やハウスメーカーに足を運ぶようになり実際のモデルルームを見ると『やっぱり注文住宅がいい!』と 考えが変りました。自分たちの予算や希望を伝えて5〜6件の土地や図面などの見積りをもらい検討したのですが、家に対する希望がほとんど叶えられずとても満足出来る様なプランとはかけ離れていました。 ここまで約半年かかりほとんど毎週マイホーム購入に向けた時間を費やしましたがお願いしたいハウスメーカーもなく・・・疲労感が出始めていました。

自分たちの希望を一番に受け入れてくれました

家の購入にあたり建築関係の仕事をしている妻のお父さんに土地の内容や図面のアドバイスをもらっていました。話の中でなかなかいいハウスメーカーに出会えない事をお父さんへ相談してみたところ「知り合いにいい会社がある」と言うことで、 TKプランニングの木村社長を紹介してもらいました。木村さんにお会いするまでの経緯と今までの予算や図面を見てもらい、 自分たちの希望をお話したところ「一緒にマイホームの夢を叶えましょう!」と強い言葉を掛けていただきました。
構造と気密性に興味があった自分たちは、建築中のお宅に見せてもらい「部屋の間取りや細部へのこだわり」を見て “これぞ注文住宅!”と衝撃をうけました。また構造、気密性が高く自分たちの希望を一番に受け入れてくださったTKプランニングさんにお願いすることにしました。

これから家造りをする方にアドバイス

最初は土地探しからでした。半年かけて探したのですがなかなかよいところがみつからず、木村さんに相談したところ1ヶ月あまりで気に入る土地を 見つけてくださいました。それでも2ヶ所の土地の間で悩みました。片方を見に行ってよいと思っても、もう片方がよく見えてしまったり・・・最後は木村さんのすすめてくれた土地に決めました。 今の場所は日当たりもよくご近所さんも同じくらいの時期に建てた方が多いのでお付き合いも負担にならずできるのでよかったです。一番苦労したというか悩んだのは間取り決めでした。図面はある程度作ってもらったものがあったので、イメージはできていましたが土地の枠の中でパズルみたいにはめていくのが大変でした。上に作れるもの、下に作れるものを考えながら図面用の方眼紙をもらって考えました。 なかでも階段の位置を決めるのが大変でつける場所によっては2階の間取りが違ってしまうので・・・ 希望はできるだけ部屋を大きくしたかったのと使いやすさも大切でした。“間取り”が決定するまでは仕事中でもマス目が頭からはなれず時間があれば図面を描いていました。
雑誌などを参考にしながらトイレの位置、玄関からリビングが見えない造りにしたかったのでドアをつけたりしました。また外装は素材は悩みましたがわりとすんなり決められたと思います。 内装は悩みました。巾木や廻り縁のイメージがつかみづらく特に階段は色決めに悩みました。手すりの色は茶色で決めていたのですが、他の部分は床に合わせて白にするか、ドアに合わせて茶色にするかで悩みました。 茶色だと暗いですし・・・やはり床の色に合わせて白にしようかと思っていたところ、帰り際営業さんに呼び止められ「色を茶色と白で交互にしませんか??」と提案してもらいその案を採用させてもらうことにしました。 今思うとアクセントになっていてよかったと思います。照明などはショールームに足を運んだり、提案してもらったものを参考にしたりできたのですんなり決められたと思います。2階を全てリモコンつきで統一したりポイントを押さえて決めました。 キッチンはカウンターの上部をなくしたのでとても開放感があってよかったと思います。

実際に生活するときのことを考えて打合わせを・・・

家具をあまり置きたくなくて収納を多くとったのですが、やっぱりよかったと思います。家全体がスッキリしますしね。 階段下にも収納を設けたのですが、ストックを入れておけるので使い勝手がよくよかったと思います。 間取り決めに苦労して悩んだ分形になっていくのがとても楽しかったです。図面では分かりづらい所や位置が決めにくい場所では土日に現場で打合わせしていただき決めたりしました。 打合わせ時にエアコンの取付位置をちゃんと確認するといいかな?と思いました。順番に外装・内装・クロスなどをきめてきて 疲れてきている時にエアコン等電気関係がくるのでどうしてもそこまで頭がまわらなくなりますしね。室外機は見た目や邪魔にならない場所など気にする方が多いと思うのですが、 室内の取付位置まで考えられませんよね。取り付けたいサイズやメーカなどサッシ・カーテンレールをふまえて入るかどうか?営業さんに確認、相談することは 必要だなと思いました。外構では排水の処理をどうするのか?業者さんに尋ねてみてください。コンクリート打ちだと汚れが 目立ってしまうので・・・排水する場所だけ土を出してその上に敷石や玉砂利など水が上手に逃げられるところを作るといいと思います。
一つ一つ納得しながら決めていった家はとても満足でき、自分たちらしい家になったと思います。また一番の希望であった「冬暖かく 夏暑くない家」を今実感できています。 木村社長をはじめTKプランニングの皆様のおかげです。本当にありがとうございました。

お客様宅訪問

お問い合わせ&プレゼント

お電話でのお問い合わせ、いつでも大歓迎です。電話0428-30-3391 営業時間8:30〜17:30