安心の家造り。施工現場をリポートします。│青梅市W様邸

TKプランニングでマイホームの夢をかなえたお客様

家づくりは真剣勝負です。代表取締役木村智行

無料プレゼント 後悔しない注文住宅

50年後も絶対に後悔しないTKプランニングの家づくり
大手住宅会社には出来ない高品質で低価格の秘密
ここが違う安心の明朗会計
絶対に手を抜かない職人魂
快適な高気密・高断熱仕様
住む人に優しい健康住宅
地震・火災に強い耐久性
絶対安心の保証システム
どんな小さなことでもお気軽にご相談下さい
土地を探して欲しい
二世帯住宅に住みたい
家づくりの流れ
よくあるご質問

スタッフ紹介

スタッフブログ

過去レポート



1
青梅市F様邸

2
青梅市K様邸

3
青梅市 I 様邸

4
東久留米市NY様邸

6
__市_様邸

1
東久留米市N様邸

2
羽村市D様邸

3
あきる野市E様邸

4
青梅市K様邸

6
八王子市S様邸

1
青梅市S様邸

2
三沢市T様邸

3
青梅市YH様邸

4
青梅市YT様邸

6
青梅市S様邸

青梅市KY様邸
青梅市KY様邸

あきる野市K様邸
あきる野市K様邸

青梅市O様邸
青梅市O様邸

4
あきる野市F様邸

5
府中市N様邸

青梅市Y様邸
青梅市Y様邸

青梅市S様邸
青梅市S様邸

青梅市I様邸
青梅市I様邸

青梅市H様邸
青梅市H様邸

羽村市F様邸
羽村市F様邸

青梅市S様邸
青梅市S様邸


青梅市A様邸


大和市I様邸


日の出町S様邸


青梅市YT様邸

青梅市K様邸
青梅市MT様邸

瑞穂町M様邸
瑞穂町M様邸


青梅市SK様邸


日の出町H様邸


昭島市S様邸

日高市A様邸
日高市A様邸

青梅市Y様邸
青梅市Y様邸

青梅市HS様邸
青梅市HS様邸

あきる野市Y様邸
あきる野市Y様邸

青梅市K様邸
青梅市K様邸

あきる野市O様邸
あきる野市O様邸

日の出町K様邸
日の出町K様邸

青梅市T様邸
青梅市T様邸

羽村市K様邸
羽村市K様邸

福生市M様邸
福生市M様邸

羽村市K様邸
羽村市K様邸

立川市Y様邸
立川市Y様邸

福生市O様邸
青梅市I様邸

国立市N様邸
国立市N様邸

羽村市M様邸
羽村市M様邸

青梅市S様邸
青梅市S様邸

青梅市K様邸
青梅市K様邸

福生市O様邸
福生市O様邸

あきる野市N様邸
あきる野市N様邸

あきる野市SE様邸
あきる野市SE様邸

羽村市FS様邸
羽村市FS様邸

青梅市H様邸
青梅市H様邸

羽村市S様邸
羽村市S様邸

青梅市IG様邸
青梅市IG様邸

羽村市NJ様邸
羽村市NJ様邸

羽村市WT様邸
羽村市WT様邸

羽村市WF様邸
羽村市WF様邸

青梅市S様邸
青梅市S様邸

府中市K様邸
府中市K様邸

小平市T様邸
小平市T様邸

青梅市N様邸
青梅市N様邸


青梅市W様邸


羽村市M様邸


あきる野市S様邸

八王子市N様邸
八王子市N様邸

国分寺市K様
埼玉県N様邸


青梅市NK様邸


青梅市IT様邸


青梅市NT様邸


国分寺市F様邸

国分寺市K様
国分寺市K様邸

青梅市S様
青梅市S様邸

青梅市Y様
青梅市Y様邸

青梅市I様
青梅市I様邸


あきる野市I様邸

青梅市M様
青梅市M様邸

青梅市N様
青梅市N様邸

青梅市Y様
青梅市Y様邸

青梅市K様
青梅市K様邸

青梅市YT様
青梅市YT様邸

施工中現場リポート

◇青梅市W様邸◇

和室

7月22日C

合せてみてはカンナで削って微調節を繰り返して、また合せて・・・を何回も繰り返していました。

7月22日B

和室では表具業者さんが、障子と襖を作っています。

和室
洋室

7月22日A

クロスが貼られ、各部屋にカーテンレールと照明器具が取り付けられました。

7月22日@

青梅市W様邸です。
もう少しでお引渡しです。
外では外構業者さんが施工しています。

外観
照明器具用開口

7月5日C

キッチン用埋め込み式の照明器具用に
開口部を設けておきます。

7月5日B

一階廊下では石膏ボードが貼られ、ニッチが作られました。

ニッチ
階段

7月5日A

内部では階段が施工されました。

7月5日@

足場がはずされ外観が見えるようになりました
落ち着いた色合いが素敵です♪

外観
洗面脱衣室

6月24日C

洗面脱衣室の壁が作られ、スイッチBOXが設置されています。

6月24日B

“ルフロ”のダクトです。
換気計算に基づき各お部屋に
配置されていきます。
もちろんこのままではないですよΣ(・д・;)

ルフロ配管
2階洋室

6月24日A

2階の洋室です。
天井と壁に石膏ボードが施工されていますね。
大きな窓から明るい光が入ります。

6月24日@

24時間換気“ルフロ”が設置されました。
天井下地も出来始めましたね。

ルフロ
壁下地補強

6月4日C

壁に『下地補強』をしていきます。
実はこの補強はとても重要なんです。“石膏ボード”の厚さは12.5mmです。・・・が!?
崩れやすい材質なので、クギやネジをさす
予定がある箇所にはベニヤを張って補強して
おきます。

6月4日B

2階です。
筋交いが固定され部屋の仕切りが施工され
始めました。

外観
ミルキーガラス

6月4日A

TKお勧めの“ミルキーガラス”です。
明るさはあるのに型ガラスより透けないのでいいんです♪

6月4日@

外壁が施工されるとぐっとお家らしくなってきてワクワクしますね。

外観
ユニットバス

5月31日C

お風呂は専門の業者さんが手際よく、
床→浴槽→壁→天井と設置していきます。

5月31日B

お風呂が搬入設置されました。

お風呂
ルフロ開口部

5月31日A

構造上後から開口部を設けてしまうと気密性が損なわれてしまうので、エアコン用と24時間換気用を先に作っておきます。

5月31日@

外壁施工の前に透湿防水シート”
が施工されました。

透湿防水シート
1階

5月16日A

サッシが入りました!
大きな窓っていいですよね!

5月16日@

サッシが搬入されて、これから取り付け工事が始まります。
枠とガラスは現場で組み合わせれます。

サッシ搬入
2階

5月9日B

仮設の階段を上がると2階になります。梁と柱が出ていてかっこいいです。

5月9日A

三浦大工が施工しているところにお邪魔しました。次々切り出されていく建材は差し金一本で正確にはまっていきます。

三浦大工
固定金具

5月9日@

筋交いを固定するための金具です。大きなものと小さなもの2箇所でしっかりとめていますね。

4月28日B

バルコニー部分の下地が作られました。

バルコニー
屋根施工

4月28日A

軽くて丈夫な“Y-15”です。
四角く出ているのは雪止めです。

4月28日@

屋根の瓦施工が始まりました。

屋根施工
屋根施工

4月21日〜22日D

二枚目の断熱材が貼られ屋根断熱施工が終了です。

4月21日〜22日C

屋根の一番上からです。
高いですね、車が小さく見えますよ。
身軽に作業をこなす大工さんは凄いですね。

屋根施工
屋根施工

4月21日〜22日B

ボードの入らない隙間には“発砲ウレタン”を入れていきます。

4月21日〜22日A

屋根下地です。
この上に一枚目の断熱材“フェノバボード”が、貼られます。

屋根施工
透湿防水シート

4月21日〜22日@

パネルが全て貼られ、屋根施工に入っていきます。
薄いグリーンのシートは“透湿防水シート”です。
三浦大工と藤野大工が確認しあいながら作業しています。

4月20日A

TKパネルが入るとお家らしくなってきていいですね(^^)

上棟
上棟

4月20日@

前日の雨で心配されていましたが、快晴です!
順調に上棟が進んでいきます。

4月19日C

午後になると足場も高く組まれ、いよいよ上棟です!
お天気は大丈夫でしょうか?

土台
床下除湿機

4月19日B

床下地が貼られる前に、床下除湿機“スカイドライ”も設置されました。

4月19日A

基礎断熱材“スタイロエースU”が貼られ、“床束”も固定されました。

土台
土台

4月19日@

前日からの雨に対処するために小さな屋根が作られ養生がされていました。

4月4日A

キレイにできあがりましたね。
次は土台を敷いて上棟の準備をしていきます。

基礎
基礎

4月4日@

型枠がはずされて、基礎が見えてきました。

3月26日B

内と外の型枠がコンクリートの圧で外れてしまわないように金具で固定して固まるのを待ちます。

基礎
基礎

3月26日A

真ん中に見えているのは、“アンカーボルト”です。
これは基礎と土台を連結する為にあります。

3月26日@

無事配筋検査合格です!
基礎工事の続きにかかります。

基礎
基礎

3月22日B

一ヶ所一ヶ所計測していきます。

3月22日A

今日は“配筋検査”です。
コンクリートを打ち込む前に、「配筋図」に基づいて正しく鉄筋が配置されているか調べます。

配筋検査
基礎

3月22日@

除湿シートを貼り、墨に沿って建物の外周部に上下止め金具などを打ち、型枠を組み上げ、木杭などを使い固定します。

3月15日E

地盤補強完了です。
平らにされた基礎の上に防湿シートを敷き、周りを捨てコンで固めていきます。

地盤補強
地盤補強

3月15日D

徐々に上がってきているのが分かりますか?
この作業を2mの高さまで行っていきます。

3月15日C

その後30cmごとに砕石を敷き、転圧をかけて固めていきます。

地盤補強
地盤補強

3月15日B

まず2mの高さまで掘り下げていきます。

3月15日A

白くラインが引いてあるところに“浄化槽”があったので、ここを補強します。

地盤補強
着工

3月15日@

W様邸着工です。
地盤調査の結果は・・・“浄化槽”があった場所以外は問題なしとのことでした。

3月10日B

“スウェーデン式サウディング調査方法”といい
長い棒の上に重りをのせて測っていくそうです。
全部で五箇所調査します。結果は・・・

地盤調査
地盤調査

3月10日A

気持ちの良い青空地盤調査が行われました。

3月10日@

解体作業も無事完了し、土地もきれいに整えられました。

地盤調査
解体作業

3月4日

解体作業もだいぶ進みました。
廃材を片付けながらの作業になります。

3月2日@

解体作業は5日間かけて、更地まで行います。
周りのお宅へご迷惑にならない様、
“防音シート”で覆います。

解体作業二日目
解体作業開始

2011年3月1日

青梅市W様邸施工レポート開始です。
W様邸は建替えのお客様なので解体作業から
始まります。

 

1

青梅市

KT様邸

2

__市

_様邸

3

__市

_様邸

4

__市

_様邸

5

__市

_様邸

6

__市

_様邸

7

__市

_様邸

8

__市

_様邸

9

__市

_様邸

お問い合わせ&プレゼント

お電話でのお問い合わせ、いつでも大歓迎です。電話0428-30-3391 営業時間8:30〜17:30