安心の家造り。施工現場をリポートします。│小平市T様邸

TKプランニングでマイホームの夢をかなえたお客様

家づくりは真剣勝負です。代表取締役木村智行

無料プレゼント 後悔しない注文住宅

50年後も絶対に後悔しないTKプランニングの家づくり
大手住宅会社には出来ない高品質で低価格の秘密
ここが違う安心の明朗会計
絶対に手を抜かない職人魂
快適な高気密・高断熱仕様
住む人に優しい健康住宅
地震・火災に強い耐久性
絶対安心の保証システム
どんな小さなことでもお気軽にご相談下さい
土地を探して欲しい
二世帯住宅に住みたい
家づくりの流れ
よくあるご質問

スタッフ紹介

スタッフブログ

過去レポート



1
青梅市F様邸

2
青梅市K様邸

3
青梅市 I 様邸

4
東久留米市NY様邸

6
__市_様邸

1
東久留米市N様邸

2
羽村市D様邸

3
あきる野市E様邸

4
青梅市K様邸

6
八王子市S様邸

1
青梅市S様邸

2
三沢市T様邸

3
青梅市YH様邸

4
青梅市YT様邸

6
青梅市S様邸

青梅市KY様邸
青梅市KY様邸

あきる野市K様邸
あきる野市K様邸

青梅市O様邸
青梅市O様邸

4
あきる野市F様邸

5
府中市N様邸

青梅市Y様邸
青梅市Y様邸

青梅市S様邸
青梅市S様邸

青梅市I様邸
青梅市I様邸

青梅市H様邸
青梅市H様邸

羽村市F様邸
羽村市F様邸

青梅市S様邸
青梅市S様邸


青梅市A様邸


大和市I様邸


日の出町S様邸


青梅市YT様邸

青梅市K様邸
青梅市MT様邸

瑞穂町M様邸
瑞穂町M様邸


青梅市SK様邸


日の出町H様邸


昭島市S様邸

日高市A様邸
日高市A様邸

青梅市Y様邸
青梅市Y様邸

青梅市HS様邸
青梅市HS様邸

あきる野市Y様邸
あきる野市Y様邸

青梅市K様邸
青梅市K様邸

あきる野市O様邸
あきる野市O様邸

日の出町K様邸
日の出町K様邸

青梅市T様邸
青梅市T様邸

羽村市K様邸
羽村市K様邸

福生市M様邸
福生市M様邸

羽村市K様邸
羽村市K様邸

立川市Y様邸
立川市Y様邸

福生市O様邸
青梅市I様邸

国立市N様邸
国立市N様邸

羽村市M様邸
羽村市M様邸

青梅市S様邸
青梅市S様邸

青梅市K様邸
青梅市K様邸

福生市O様邸
福生市O様邸

あきる野市N様邸
あきる野市N様邸

あきる野市SE様邸
あきる野市SE様邸

羽村市FS様邸
羽村市FS様邸

青梅市H様邸
青梅市H様邸

羽村市S様邸
羽村市S様邸

青梅市IG様邸
青梅市IG様邸

羽村市NJ様邸
羽村市NJ様邸

羽村市WT様邸
羽村市WT様邸

羽村市WF様邸
羽村市WF様邸

青梅市S様邸
青梅市S様邸

府中市K様邸
府中市K様邸

小平市T様邸
小平市T様邸

青梅市N様邸
青梅市N様邸


青梅市W様邸


羽村市M様邸


あきる野市S様邸

八王子市N様邸
八王子市N様邸

国分寺市K様
埼玉県N様邸


青梅市NK様邸


青梅市IT様邸


青梅市NT様邸


国分寺市F様邸

国分寺市K様
国分寺市K様邸

青梅市S様
青梅市S様邸

青梅市Y様
青梅市Y様邸

青梅市I様
青梅市I様邸


あきる野市I様邸

青梅市M様
青梅市M様邸

青梅市N様
青梅市N様邸

青梅市Y様
青梅市Y様邸

青梅市K様
青梅市K様邸

青梅市YT様
青梅市YT様邸

施工中現場リポート

◇小平市T様邸◇

3月3日D

そして畳の下は可動式の
引き出し収納が3つあります。
お客様の立会い検査も無事完了しました。

吹抜け

3月3日C

タタミコーナーには収納がたくさん!
作り付けの棚の下には扉付き収納があります。

3月3日B

吹抜けから降り注ぐ明るい光を浴びてすごせるタタミコーナです。

ファミリースペース

3月3日A

社長!?なにしてるんですか?
と思ったら床下の説明中ですね。
T様がばっちりビデオで撮影しています。

3月3日@

内装工事、クリーニングが終わり、
いよいよ今日はお引渡し前のお客様立会い
検査です。

吹抜け

2月25日C

ここはまだクロス施工前の状態です。下地のパテがぬられています。

2月25日B

クロスの施工が終わると、カーテンレール、火災報知器、照明器具が取り付けられていきます。

ファミリースペース
吹抜け

2月25日A

吹抜けに手すりが取り付けられました。
床支柱タイプですのでしっかり固定されています。明るくっていいですね(^ー^* )

2月25日@

同じ角度で戸棚を撮ってみました♪
クロスが貼られると違いますよね?

和室
和室

2月21日E

和室は襖ではなく、収納3連引き戸をご選択。
間口が広く使えるのはいいですよね。

2月21日D

こちらは和室。
戸襖と畳は最後に入ります。

和室
吹抜け

2月21日C

高い位置での作業用に足場がつくられていますが、ここに立つのは怖いですね(┣¨‡┣¨‡)

2月21日B

お施主様支給品の戸棚が取り付けられました。

支給品
収納

2月21日A

枠の取り付けられた収納に扉が付きました。

2月21日@

小平市T様邸。
内部工事が進んでいます。

外観
室内物干し

2月17日F

あると便利な室内物干し♪
天井施工が終わり、取り付けられました。

2月17日E

階段も完成です。
これから壁紙が貼られていきます。

タタミコーナー
収納内部

2月17日D

収納内部では枕棚とパイプが取り付けられました。

2月17日C

T様ご希望のタタミコーナーカウンター下収納は注文住宅ならではですよね。

タタミコーナー
タタミコーナー

2月17日B

引き出し収納の施工が完了しました。

2月17日A

タタミコーナーです。
イロイロな工夫がされています。

タタミコーナー
外観

2月17日@

今日も良いお天気ですね。
小平市T様邸外観です。大工さん大活躍の
木工事終盤です。

2月12日D

物入れに枠と枕棚が取り付けられました。

物入れ
トイレ

2月12日C

こちらはトイレの石膏ボードが貼り終えました。
壁にはニッチが施工されています。
建具の枠も取り付けられました。

2月12日B

吹抜けからの眺めです。
これから手すりの取り付けが始まります。

吹抜け
クロス

2月12日A

石膏ボード、木工事がそろそろラストスパート!
クロスが現場に届きました。

2月12日@

小平市T様邸です。
青空に映える白!外壁施工が完了しました。

外観
埋め込み穴

1月30日C

こちらは天井の下地石膏ボードです。
溝が入れてあるのはここにライティングレールが取り付けられるのでその下地です。

1月30日B

外壁の間の白い線がシーリングです。
外壁の継ぎ目やサッシなどの隙間から雨水等が入り込まないように 柔軟性のあるシーリング材を詰め込むことなんですよ。

外観
玄関

1月30日A

こちらは玄関側です。
白を基調としていてたてスリットFIX窓が
アクセントになっています。

1月30日@

T様邸の外観です。
全体はどんなになるのでしょうか。
シーリング施工と雨樋の取り付けが終われば、足場が外れます。
それまでのお楽しみですね♪

外観
配管

1月29日D

24時間換気のダクト(グレー)とCD管(オレンジ色:LAN用)が配管されています。

1月29日C

天井に石膏ボードが施工されました。
床下地と天井の間には電気配線が
施されていますね。

石膏ボード
階段

1月29日B

上から見た階段です。
まだ施工途中ですが、
雰囲気をちょっとだけ(^ー^* )

1月29日A

こちらは【側板】。
階段の納める為の溝が入れてあります。

側板
階段

1月29日@

階段の施工が始まりました!
一段一段丁寧に作っていきます。

1月16日B

おくには断熱材【フェノバーボード】が
見えていますね。

天井
天井

1月16日A

地鎮祭でお預かりした【おふだ】です。
ちゃんと納められていますね♪

1月16日@

バルコニー施工手すりの笠木をこれから
取り付けられます。

外観
天井

1月12日C

パネルが作られない小さな隙間や形が
複雑な場所にもきっちり断熱材【フェノバボード】が入れられています。

1月12日B

よく見ると電気配線が施されていますね。

外観
天井

1月12日A

ピシーっとしてて気持ちが良いですね。
ここは天井になる部分です。

1月12日@

外壁施工がもう少しで完了です。
玄関照明用の配線が出ています。

外観
筋かい金物

12月21日B

軒天用物干し金具です。
T型は後からですが、軒天用はもう設置するんですね。

12月21日A

サッシが入るとよりお家らしくなりますね。
屋根とサッシが付いたので雨風が入ることなく安心ですね。

サッシ
外観

12月21日@

透湿防水シートが貼り終わって次は外壁施工です。

12月19日C

横架材を結合する金物です。
横に見えるのは羽子板ボルトです。
構造には沢山の金物が施工されて建物を支えています。

短冊金物
筋かい金物

12月19日B

【TKパネル】と筋かい金物【リベロU】
でしっかり固定されています。

12月19日A

透湿防水シートが貼られ、これから外壁施工に入ります。

あおり止め金具

12月19日@

構造金物の1つで【あおり止め金具】と言います。屋根の垂木と壁を接合し、強風による吹き上げ力から屋根を守ります。

12月17日B

バルコニーでは耐火野地板にFRP防水が
施されています。

バルコニー
お風呂

12月17日A

お風呂は専門の業者さんが手際よく設置して
いくんですが、なんと1日でできちゃうんです。

12月17日@

お風呂が設置されました。

お風呂
外観

12月13日A

隙間もたわみもなくぴっちり貼られていくのをみると気持ちがいいですね。
T様邸の外観はどんなでしょう。楽しみです。

12月13日@

透湿シートが貼られ始めました。
いよいよ外壁施工に入ります。

外観
開口部

12月12日A

24時間換気の開口部です。
こちらも施工後は気密テープでしっかり補強してあります。

12月12日@

バルコニーの防水下地が施されました。

下地
スリーブ

12月10日D

T様邸の基礎工事のときにご紹介した『スリーブ』覚えていますか。
こうやって配管を通すための穴をキープして
おくものです。

12月10日C

建材にはこんな感じのシールが貼ってあるんですが、これは☆☆☆☆(Fフォースター)って言います。 JIS製品の『ホルムアルデヒド等級』の最上位規格を示すマークです。

フォースター

12月10日B

吹抜け部分になるところです。
現場に明るい日差しが入ってきます。

12月10日A

サッシが入る前の状態です。
建物が歪まないように仮筋かいが入れられています。

仮筋かい
下地

12月10日@

このように取り付けるものがある場所に
下地をします。でもTKパネルに穴を開けると
気密性が落ちてしまうので、パネルの中に
入れて気密テープでしっかり補強します。

11月26日B

真ん中には棟換気が施工されています。
T様邸は眺めがいいですね。

屋根施工
屋根

11月26日A

屋根施工がだいぶ進みましたね。
手前に見えるのは雪止め金具です。

11月26日@

気密シートの上にフェノバボード二重です。

フェノバボード
屋根

11月24日A

屋根下地が見えますね。この上には二重に断熱されています。

11月24日@

パネルの施工が終わったようです。
真っ白のパネルもう慣れましたか。

TKパネル
金物

11月22日A

こちらは土台と柱をつなぐ金物です。
色んな場所で使われているので、探してみてください。

11月22日@

本日も快晴。青空バックにT様邸レポートです。

外観
お弁当

11月21日E

大工さん達へお施主様のご好意でお祝い
お弁当いただきました。
ありがとうございます♪

11月21日D

お施主様登場です!
ビデオですか!(o゚ω゚o)ぉ♪
お天気でよかったですね。

お施主様
社長顔シート

11月21日C

おなじみの【社長顔シート】小平にも登場です(*ノ´Д`)ノヨロシク

11月21日B

ベテラン大工さん達が手際よく、上と下で連携を取りながら進めていきます。

上棟
上棟

11月21日A

プレカットされた建材が次々にたっていきます。

11月21日@

気持ちのよい青空の元、T様邸上棟です!

上棟
土台敷き

11月18日B

計算され工場でプレカットされた建材を施工していきます。

11月18日A

給排水配管などは先行して施工してあります。

土台敷き
土台敷き

11月18日@

今日から土台敷き作業に入っていきます。

11月16日B

かなり高いところでの作業にも関らず、スイスイと登っていく職人さんは凄いですね。

足場完成
足場施工

11月16日A

続いて足場施工に入ります。
手際よく業者さんが足場を組んでいきます。

11月16日@

型枠が外され、基礎工事が完了しました。

基礎完了
基礎工事

11月12日A

流しいれたコンクリートの圧で型枠がずれてしまわないよう、上下止め金具で固定します。
コンクリートが固まったら外していきます。

11月12日@

無事配筋検査もパスしたので、基礎工事の続きです。
写真は型枠といいます。
土台の載る場所や柱の立つ場所など、お家の中で重みの掛かる場所に設置して固定していきます。  

基礎工事
鎮物

11月8日C

地鎮祭でお祈りしてもらった、“鎮物”もしっかり納めさせていただきました。

11月8日B

鉄筋の間に挟まっている筒は“スリーブ”です。
何するの?と言うと・・・ 給排水管が壁や床・基礎などを貫通するので、
その通り道を確保するための筒です。
こんな感じで必要な箇所に設置していきます。

スリーブ
配筋検査

11月8日A

図面を元に正しく鉄筋が組まれているか、
一点一点検査をしていきます。

11月8日@

本日は小平市T様邸の配筋検査です。

配筋検査
着工

11月1日C

この後は鎮物を納め、「防湿シート」をはります。

11月1日B

次に「砕石工事」を行います。
砕石後は基礎が沈まないようランマーで
転圧を行い住宅基礎に必要な地耐力を出します。

着工
着工

11月1日A

こちらは「根切り」です。
建物の外周部・内周部をユンボを使い、地盤を平らに仕上げることです。

11月1日@

小平市T様邸、いよいよ着工です。
写真は「遣り方」といい基礎工事の基準になる大事な作業です。

着工
地鎮祭

10月23日J

最後に皆さんで記念撮影♪
カメラマンは社長ですね(´∀`*)

10月23日I

ちょっと祭壇のお話。
祭壇には酒・水・米・塩・野菜・魚など神様へのお供え物がならんでいます。

祭壇
地鎮祭

10月23日H

最後にみんなでお神酒をいただき、無事地鎮祭を終えることができました。

10月23日G

奥様、お子様、ご親族と玉櫛奉奠し、
お祈りします。

地鎮祭
地鎮祭

10月23日F

お施主様より順番に玉櫛奉奠しお祈りします。

10月23日E

施工会社を代表して社長も「ええ〜いっ!!」

地鎮祭
地鎮祭

10月23日D

お施主様が鍬入(くわいれ)をしているところです大きな声で「ええ〜い!」

10月23日C

お施主様と神主様で、四隅にお米、お酒、お塩をまいて、清めていきます。

地鎮祭
地鎮祭

10月23日B

神主さんが土地の神(氏神)を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得る。祝詞をあげていきます。

10月23日A

社長も鎌を持ち、草むしりをしています。

着工
地鎮祭

10月23日@

昨日の雨でお天気が心配されていましたが、
無事晴れでよかったです。
神主さんが準備を始めました。

10月11日C

調査結果は後日送られてきます。

地盤調査
地盤調査

10月11日B

重りを少しずつのせて調査していきます。
今回は調査員さんが1人だったので機械の
登場です。

10月11日A

敷地内の5ヶ所を順番に調査していきます。
“スウェーデン式サウディング調査方法”で
行われます。

地盤調査
地盤調査

2011年10月11日@

小平市T様現場リポート開始です。
今日は地盤調査が行われました。

 

1

青梅市

KT様邸

2

__市

_様邸

3

__市

_様邸

4

__市

_様邸

5

__市

_様邸

6

__市

_様邸

7

__市

_様邸

8

__市

_様邸

9

__市

_様邸

お問い合わせ&プレゼント

お電話でのお問い合わせ、いつでも大歓迎です。電話0428-30-3391 営業時間8:30〜17:30