安心の家造り。施工中現場をリポートします。│青梅市GH様邸

家づくりは真剣勝負です。代表取締役木村智行

無料プレゼント 後悔しない注文住宅

50年後も絶対に後悔しないTKプランニングの家づくり
大手住宅会社には出来ない高品質で低価格の秘密
ここが違う安心の明朗会計
絶対に手を抜かない職人魂
快適な高気密・高断熱仕様
住む人に優しい健康住宅
地震・火災に強い耐久性
絶対安心の保証システム
どんな小さなことでもお気軽にご相談下さい
土地を探して欲しい
二世帯住宅に住みたい
家づくりの流れ
よくあるご質問

スタッフ紹介

スタッフブログ

過去レポート



1

青梅市

新社屋

2

青梅市

K様邸

3

青梅市

T様邸

4

青梅市

GS様邸

5

青梅市

GH様邸

6

__市

_様邸

7

__市

_様邸

8

__市

_様邸

9

__市

_様邸

施工中現場リポート

◇青梅市GH様邸◇

2018.9.14更新
9月14日【4】

立上りも数日間の養生期間を終えて

固まったことを確認したら

型枠をはずします。

基礎工事
基礎工事 9月14日【3】

いよいよ打設です。

バイブレーターを入れて

空気を抜きながら流し入れていきます。

9月14日【2】

ポンプ車がやってきました。

基礎工事
基礎工事 9月14日【1】

スリーブと言う筒を型枠の間に入れます。

外からの配管を通す穴用で、コンクリートに潰されないように入れます。

8月27日【4】

お風呂用の型枠を組んで

コンクリートの打設をします。

基礎工事
基礎工事 8月27日【3】

コンクリートと土台を繋ぐアンカーボルトを

設置していきます。

設置する場所や数は決まっています。

8月27日【2】

コンクリートの圧力で型枠が外れないように

上下止め金具を入れます。

基礎工事
地鎮祭 8月27日【1】

耐圧が固まったことを確認し、

型枠を組んでいきます。

8月26日【4】

仕上がった耐圧面です。

この上に床の仕上げをするので、

大事な工程です。

基礎工事
8月26日【3】

コンクリートの打設をしつつ

左官屋さんが金鏝で抑えていきます。

8月26日【2】

コンクリートの打設は

順調にすすんでいます。

バイブレーターを入れて

空気を抜きながら作業します。

8月26日【1】

ポンプ車でコンクリートを

流し入れていきます。

8月21日【6】

基礎の継ぎ目にキソ止水プレートを

取付けていきます。

基礎の継ぎ目から水や虫などの侵入を

防ぐ目的で入れます。

8月21日【5】

奥の方で作業をしているのは

設備業者さんです。

コンクリートの打設まえに先行配管を

しています。

8月21日【4】

鉄筋が重なる部分を継手といいます。

重なる長さがきまっており、

スケールをあてて確認します。

地鎮祭
地鎮祭 8月21日【3】

内部の基礎立上りも

スケールをあてて確認します。

8月21日【2】

配筋が図面通りに正しく出来ているか、

スケールをあてて確認します。

地鎮祭
地鎮祭 8月21日【1】

基礎工事の続きです。

配筋を組んでいきます。

8月14日【8】

砕石、転圧完了後は

防湿シートを敷いていきます。

地中の湿気を基礎のコンクリートへ

行かないようにします。

地鎮祭
地鎮祭 8月14日【7】

砕石後、転圧機で締め固めていきます。

写真の他に大きさや重さの違う転圧機を

使用します。

8月14日【6】

掘削が終わると砕石を入れていきます。

地盤調査
地盤調査 8月14日【5】

正しく施工されているか?

スケールをあてて確認します。

8月14日【4】

重機を使い図面の高さまで掘削します。

地盤調査
地盤調査 8月14日【3】

改良後は着工です。

遣り方という板と糸を使い敷地の

大きさを示していきます。

8月14日【2】

改良方法は

鋼管杭工事です。

計算上必要な場所に必要な長さの杭を

打ち込んでいきます。

解体工事
解体工事 8月14日【1】

青梅市GH様邸です。

地盤調査の結果、

こちらは改良が必要との判定のため

改良を行いました。

 

1

青梅市

新社屋

2

青梅市

K様邸

3

青梅市

T様邸

4

青梅市

GS様邸

5

青梅市

GH様邸

6

__市

_様邸

7

__市

_様邸

8

__市

_様邸

9

__市

_様邸

お問い合わせ&プレゼント

お電話でのお問い合わせ、いつでも大歓迎です。電話0428-30-3391 営業時間8:30〜17:30