社長ブログ | TKプランニング

ずっと元気で頑張ってくださいよ!
昨日は、日の出町のK様邸が引き渡し。

そこで、K様から

「社長、ずっと元気でいてくださいよ。
元気でいてもらわなくちゃ困りますから」

そうなんですね。
それが、お客様の本音です。

自分たちが住む家のこと、
何かあったら面倒見てよ。
そのためには、元気で頑張れ!

ということ。

嬉しい言葉です。
期待していただいてる、
そう思いました。


その反面、
お客様に、そういった気を使わせる
年齢になったのかな、とも。
50歳が目の前に見えてきた歳。

うーん、、、、、
若かった頃に見てた50歳の人。
今の自分より、ずーっと老けたように
思うんです。
「俺は、まだまだ若いぞ!」みたいな。

とはいえ、
頭は年々白髪が増え、
腹回りはふっくらと肥え、
自慢だった視力は衰え始めて、

やっぱり、人並みに老けてきてる。

でも、
やってることは若い頃と
何ら変わってません。

『家造り』って、
答えは、全て現場なんです。
だから、現場に出るんです。
現場を把握しなくちゃいけないんです。

口で上手いこと言ったって、
活字で上手いこと書いたって、
それは、答えじゃない。
本当の答え、真実は現場にあり。

ですから、
私はもちろんのこと、
ウチのスタッフたちも
よく現場に出向きます。
毎日のように現場に行ってます。

現場をしっかり見続けることが
お客様に対する最低限の礼儀ですし、
それこそが、
「真剣勝負の家造り」なんです。

コメントする