社長ブログ | TKプランニング

10年目は「外廻りのメンテナンス」時期です

家のメンテナンス。

大切なマイホームを

長持ちさせるためには

欠かせないのが『メンテナンス』

 

新築から10年目にお薦めしてるのが、

外装のメンテナンスです。

 

屋根

外壁

シーリング

バルコニーの防水

 

外回りですから、

生活してる中では

あまり必要性を感じないかも

しれませんが、是非、是非、

やっておきたいメンテナンスです。

 

というのも、

雨風から家を守る防水性能は

残念ながら経年劣化を起こします。

年々、防水性は低下します。

 

家の中に症状が現れてからでは、

修復工事も大掛かりになります。

ですから、

そうなる前のメンテナンスが大事。

 

10年目

これが1つの目安。

メンテナンスを行えば、新築当時の

防水性能と美観が戻ります。

 

大切な家に長く元気に

頑張ってもらうためにも

外廻りのメンテナンス、

お薦めします。