社長ブログ | TKプランニング

『リフォーム』でなく『リノベーション』

今年に入り、若い人たちの間で

『リノベーション』が人気とか。

 

『リノベーション』

リフォームとは違うそうです。

一から作り直すのが『リノベーション』

 

都心の古いマンションを

リノベーションして暮らす。

自分たちの生活に合わせた

間取りやデザインに直す、

っていうのは、確かにいいね。

 

でも、

業界の人間として気になることが。

新築から40年以上経ったマンションでしょ。

耐久性・耐震性の面はどうなの?

 

昭和40年代に建てられたということは、

建築基準法の「新耐震基準」を満たして

ないことになるので、そこんとこが心配。

 

新築物件より安く買えるのも人気の

理由なんでしょうけど。

この先、何年住めるんだろうか。

 

地震国、日本では、

そこんとこが難しいと思うんです。

ヨーロッパやアメリカなど、

地震が起こらない国なら

そういう心配は無用なんでしょうけど。

 

 

『リノベーション』

築年数や構造強度、

そこんとこも、しっかり

診断してあげれば、

住む人も安心ですね。