社長ブログ | TKプランニング

リフォームの値段

こんな広告を見ました。

 

リフォームの値段には、

3パターンある。

 

A 自らが職人の個人経営

 

B 社員が職人の工務店

 

C 営業マンだけの会社

 

例えば、

工賃が、¥18,000-

材料費が、¥10,000-

経費が、¥2,000-

工事費の合計が、¥30,000-

だとします。

 

Aに依頼すれば、

そのままの金額で、¥30,000-

 

Bの場合、

会社ですから、利益を15%計上

しますので、工事費は、¥35,000-

 

Cですと、

工事は外注へ丸投げしますので、

Bの工事費¥35,000-に営業利益

を30〜40%上乗せしますので、

合計金額は、¥50,000〜¥58,000-

 

なるほど、

わかりやすい例えですね。

 

これって、

新築工事にも

当てはまるんじゃないでしょうか。

 

本人が大工さんの個人経営。

大工さんを社員で抱えている工務店。

営業マンだけで工事は丸投げのハウスメーカー

 

そんな感じでしょうか。

実際、

大手ハウスメーカーの見積金額って

工務店と比較すると、3〜4割高いと

聞きますから。

 

 

ただし、

工事費だけで依頼先を決めるのは

やめましょう。

金額だけじゃなく、

工事の品質、

誠実で確かな対応、

アフターメンテナンス、

などなど。

 

依頼先を決めるって

難しい、、、、ですかね。