社長ブログ | TKプランニング

増税後の軽減措置は?

9月末までに契約すれば、

消費税は5%でOKですよ。

 

これは、

みなさん、ご存知かと思います。

 

では、

消費税増税後の軽減措置は?

2つあります。

1つは、

住宅ローン減税の最大控除額引き上げ。

200万円引き上げます。

が、

年収によっては、恩恵は『小』

例えば、

2,500万円を2%の金利で借りた場合、

年収400万円ですと、

合計控除額は、134万4000円

600万円の年収なら、

220万8100円控除されますので、

その差は、

約85万円

 

こうした不公平感をなくすために、

もう1つの軽減措置として、

設けられたのが、「すまい給付金」です。

 

前述の例でいうと、

年収600万円の人は受けられませんが、

400万円の人なら、30万円の給付金が

受けられます。

 

まだ、差は残りますが、

不公平感を小さくしましょう、

というのが、国が考えた政策。

 

2,500万円の3%は、

75万円

これが増税分、

大きいですね。