社長ブログ | TKプランニング

輝いてたね〜、感動したぞ!

夏の甲子園

仙台育英 VS 浦和学院

 

浦和の小島和哉投手、

最高でした!

感動しました!

 

10点も取られた投手に

感動できるのは、

コレ、高校野球だから。

だから、いいんですね、

高校野球って。

 

その小島投手。

8回裏の、

ノーアウト満塁のピンチ、

後続の3人を、全て直球で

押し通し、3者連続三振。

 

9回裏、

176球目を投じた直後、

左太ももがけいれん。

監督の交代の指示にも

首を振り、

「最後まで投げさせてください!」

 

試合終了後、

ベンチ前で、涙を流しながら

何度も何度も、監督に頭を下げてる姿。

 

仙台育英を応援してましたが、

もう完全に主役は、小島投手。

意地と根性を見させてもらいました。

「よく投げた、感動した!」

 

昨日、

1番、輝いてた選手じゃないですか。