社長ブログ | TKプランニング

大月、近くなったね〜

昨日は大月までドライブ、

ではなく、現地調査へ。

 

OBさんからの紹介で、

「浴室をリフォームしたい」

お客様のお宅を訪問してきました。

 

圏央道と中央自動車道がつながった

おかげで、近くなりましたね〜

 

軽バスでゆっくり走って1時間。

通勤圏じゃないですか、大月市。

都内へ行くより早いですよ。

 

それと、

田舎者の私にはいいですね〜

田舎風景が。

のんびりした感。

町も人も。

何かホッとするというか。

まあ、

青梅も十分に田舎ですけど。

 

浴室と洗面所、そしてトイレ。

水廻りのリフォームで1番多いパターン。

北側に配置されることが多いでしょ。

「湿気で床が傷み、・・・・」

床下が「土」の家の場合、

ほとんどが同じ症状です。

 

そんで、

浴室は、ユニットじゃなく

昔ながらの在来工法。

とくれば、湿気で土台や柱までが

傷みだし、ひどい場合は「シロアリ」出現。

 

築20年前後の家は、

こういうケースが多いです。

北側の水廻り、

早めのリフォームがお薦めです。

コメントする