社長ブログ | TKプランニング

『ただ、座ってるだけ』で、いいんです

今日は、土地の決済。

来月、着工するO様の

土地の引渡しが行われる手続きです。

 

売主さんから買主さんへ

土地の所有権が移転されます。

住宅ローンを利用する場合は、

その金融機関で行われます。

 

売主、買主の他に、

不動産仲介会社と

司法書士の先生が集合して、

おーっと、

もう1人、

私です。

買主さんの横で同席します。

 

私は、何をするってことは

ないんですが、隣に座ってます。

ズーッと前から、そうすることに

決めてるんです。

 

それと、

土地の『売買契約』の時も

買主さんの隣に座ってます。

 

銀行での『金銭消費貸借契約』

の時も、隣に座ってます。

ただ、座ってるだけ。

何にも言うことなく、だまーって居るだけ。

 

何事もなく、スムーズに進んでる時、

私は静かに黙って座っていればいい。

 

だから、

『ただ、座ってるだけ』

で、いいんです。

 

不動産の取引って、

日常じゃないことだし、

一生に1回のこと。

何にもわからないのが普通。

心配で不安なのが当たり前。

 

私が、

『ただ、座ってるだけ』

チョッとでも安心していただけるなら。

 

では、

行って来ます!