社長ブログ | TKプランニング

空間を有効活用

立川市の2世帯住宅、

Y様邸の木工事が、

あと少しで完了です。

 

DSCF8126.JPG

階段も設置され、

この後は、『タタミコーナー』

 

DSCF8133.JPG

リビングの床より1段高く仕上げて、

その下を収納にして、有効活用。

 

家の中の空間、

できる限り活用したいものです。

パッと思い浮かぶのは、「階段の下」

どんな使われ方が多いかと言うと、

1.トイレ

2.収納

 

この2つが圧倒的に多いでしょうね。

お客様の要望で1番多いのは、

「収納をたくさん欲しい」ですから、

余った空間を収納に有効活用します。

 

ウチの家の場合、

断熱性能に優れていますので、

お薦めの場所は、『小屋裏スペース』

2階の天井裏と、屋根との間の空間。

ここって、意外と広いんです。

 

2階の床面積の1/2以下でしたら、

3階ではなく、「小屋裏収納」として

建築確認の許可が取れます。

 

思うように収納スペースが

取れなかった場合は「小屋裏」を

有効活用してみましょう。

上がり降りには、

「ハシゴ」じゃなく、「階段」がお薦め。