社長ブログ | TKプランニング

『セカ就』って、知ってます?

1月21日

長女が22歳になりました。

 

早いもんです。

この春、大学を卒業します。

親の責任として、一区切りかな、

と思ってます。

 

この先、

どういう人生を歩むのか、

これからは、こっちが楽しませて

もらおうと思います。

日本だけじゃなく、海外に目を

向けてもらうのもいいかなと。

 

私は、青森の田舎育ち。

青森から出たくて、出たくて、

どうせ出るなら、日本で1番の

大都会、東京に出てきたわけですが、

娘は東京生まれの東京育ち。

 

青森から東京へ出るのと同じく、

東京から海外へ、

っていうのも、今の時代、

いいんじゃないかな。

 

まあ、

本人がどう考えてるのか

わかりませんが。

 

今、

『セカ就』って言葉があるそうです。

日本の若者が海外で就職する。

そういう人が増えてるそうなんです。

いいと思いますね。

チャレンジ精神。

若い時って、何だってできる、

逆に、若い時だからこそできる。

 

楽天やユニクロでは、社内の

会話は英語にしたと聞きました。

この先、10年、20年後は

日本の社会も大きく変わる

んでしょうね。

「フリーター」とか「ニート」と

呼ばれて、甘ったれてる若い

モンが多いから。

 

格好つけてないで、

チャレンジしろ、トライしろ!

若い時の失敗は、財産なんだから。

おじさんは、そう思いますよ。

 

そういえば、

千鶴の顔、

何日も見てないな・・・・