社長ブログ | TKプランニング

最近、増えてるそうですよ

ここ数年、

2世帯住宅を考えてる方

増えてきてるそうです。

 

女性が社会に出るようになり

共働きの夫婦は、ごく当たり前。

子供が産まれると専業主婦へ。

 

ではなく、

産休・育休を経て、社会復帰。

夫婦で協力し合って、子育て

する方もいますが、結構大変。

 

そこで、

子供の面倒、送り迎えなど、

どちらかの親の手助けを受けて

子供ができてからも、同じように

働くことができる。

実家を建替えれば、土地代もかからない。

「家」だけでしたら、住宅ローンの

借入額も抑えられるから返済も楽。

 

その、2世帯住宅の形もいろいろ。

玄関から水廻り、別々のタイプから、

必要最小限、プライベート空間を

分けたタイプ、などなど。

 

ウチでも、現在進行中です。

完全分離タイプの2世帯住宅。

 

DSCF6944.JPG

 

DSCF6946.JPG

上棟したばかりで、

TKパネルが入ったところ。

 

『3世代が一緒に暮らす家』

私は、いいことだと思います。

コメントする