社長ブログ | TKプランニング

ウチのホールダウンは、コレ

では、

昨日の続きです。

 

「ホールダウン金物」

もう、おわかりですよね。

 

柱の横に付ける方法が一般的。

でも、

ウチは違う方法です、

って書きました。

TKパネルを施工するのに

邪魔になるので、ってことでした。

DSCF6669.JPG

TKパネルって、こんな風に

柱と梁にピッタリ隙間なく

はめ込みます。

ですから、柱の横には

付けられないでしょ。

 

そこで、

何かいい方法はないものか。

「そーだ、柱の中は!」

ということで、コレ

DSCF8047.JPG

土台から太いボルトが出てます。

柱の真ん中の位置です。

DSCF8049.JPG

ここに柱を落とします。

柱が入ったら、横から

ドリフトピンを打ち込み、

ボルトと固定します。

DSCF8052.JPG

これで完了。

どうです、

これならTKパネルの邪魔には

なりません。

 

ただし、

施工精度の難易度は、『大』

でも、そこは

「真剣勝負の家造り」ですから

何てことありません。

 

地震に対して、

最強の「TKパネル」を

最大限有効に活用できる

ホールダウンのやり方でした。

 

 

突然ですが、

明日とあさっての2日間、

このブログは休ませていただきます。

 

ですから、

次回は、15日となります。

すいません・・・・・・

コメントする