社長ブログ | TKプランニング

特別な日

10月3日は私にとって特別な日。

 

木村智行の『原点』

とでも言うんですかね。

毎年、この日に思うんです。

 

「まだまだ頑張り続けろ!」って。

 

怖いもの知らずで吠えまくってた20代。

今になって思うと、実は怖くて怖くて

だから、尖がって吠えまくってたのかな。

 

今年、47歳になり『世間』っていうのが

少しはわかってきた年になったんですが、

20代の頃の吠えてる自分というのが

まだしっかりと残ってるのがわかるし、

残しといてもいいのかなと思います。

 

格好悪い自分、

臆病な自分をさらけ出して、

だからこそ、「何クソ!」って

頑張れる。

へこたれない。

それでいいんじゃないかな、

全然恥ずかしいことじゃない、って

思えるようになったね。

 

団塊世代

バブル世代

団塊ジュニア世代

ゆとり世代

色々ありますが、

若いうちから格好つけること

考えてちゃダメだと思います。

格好悪いことや、みっともないこと、

さらけ出して、笑われて、

「何クソ!」って立ち向かえよ!

 

 

今日は、

何を言ってるのか意味不明な

受け取られ方をされるでしょうけど、

特別な日なんで、こんなこと

書かせてもらいました。

 

まだまだ頑張らせてもらいます。

チョッとずつ

格好良くもなりたいしね。

コメントする