社長ブログ | TKプランニング

太陽光発電「今がお買い得?」

太陽光発電システム

今が「お買い得」ってTVで

やってました。

 

一般家庭の「余剰電力買取制度」

によって、設備投資費の元が取れる、

との試算が。

 

4kwのパネルを設置した場合。

工事費は、200万円ですが、

補助金を利用すれば、個人負担は

約144万円。

 

買取価格は、42円/kw

1年間の売電価格は、132,500円

10年間は電力会社が買い取って

くれるので、トータル1,325,000円

ほぼ、元が取れるという計算です。

 

ただ、42円/kwという単価は

来年以降、安くなるのでは、

ということで、

「今がお買い得」らしいです。

TVによる効果は大きいですから、

設置を検討する人、増えるでしょうね。

 

そこで、

注意していただきたいのは、

『訪問販売』です。

ウチのOBさんからも、よく聞きます。

すごいこと言うらしいんです。

「今なら、ここまで値引きします」

「タダで設置できます」

 

「今なら」

「値引き」

「タダで」

いや〜

どれも魅力的な言葉。

くすぐられますよね。

グラッときますよね。

 

だから、ご注意ください。

 

太陽光パネルって、

屋根に穴を開けて固定しますが、

それによる雨漏り等の事故が

増えてるそうなんです。

建築工事のことがわかってる

業者じゃないと、そういう事故に

なる確率が高くなります。

 

瑕疵保証の検査でも

「太陽光パネルを設置しますか?」

の質問があるんです。

何で、そんなこと聞くのかな?と

聞いたことがありますが、

「事故が増えてるんです」とのことでした。

 

太陽光発電の工事は、

ウチも含めて、町の工務店でも

施工ができます。

検討される方は、

家を建ててもらった住宅会社に

まずは相談してみてください。

家のこと、1番わかってるところが

1番安心ですから。