社長ブログ | TKプランニング

お薦めは、「若いうちに」

和室をフローリングにリフォーム。

リフォームの中でも、要望の多い

工事です。

特にシニア層から。

DSCF5710.JPG

使い勝手がいいんでしょうね。

フローリングは手入れが楽ですし。

これは、無垢のフローリング。

DSCF6012.JPG

天井と壁もホワイト系のカラーで

仕上げると、部屋が明るくなります。

 

先日、

リフォームの依頼があったお宅を訪問。

3人の息子さんは、みな独立して

今は夫婦2人で生活。

家の中を拝見させてもらっていると、

1枚の写真が私の目に。

 

1995年に撮った家族写真です。

 

まだ息子さんも小さく、

ご主人が若い!

17年前ですからね。

 

そんな写真を見ると、

「あー、この家にもたくさんの

思い出が詰まってるんだな〜」

感極まるところがあります。

 

長い年月、この家族を見守ってきた

この家、手をつけるのは・・・・・・

そんな気持ちが湧いちゃうんですよ。

 

こんなこと、思いました。

『家』を建てるなら、

絶対に子供が小さいうちに。

若い時に建てるべき。

 

子供の成長、

家族の記憶、

いろんなもの、

たくさん詰め込んだ方がいい。

 

やっぱり『家』ってスゴイよ。

だからこそ、

真剣に造んなくちゃダメなんだな。

思い出をいっぱい詰め込める

いい家を造らなくちゃいけない。

 

プレッシャーだけど、

それがまた、家造りの面白さ。

HAPPY〜

頑張れます!