社長ブログ | TKプランニング

勉強、勉強、勉強の連続です

今週は、

『ZEROエネ住宅』の勉強会。

 

お国が示した「これからの住宅」に

何とか付いていかねば!

 

「付いて来れない工務店さんは

廃業なさってくださいー」って

言ってるようなものですから。

 

大手ハウスメーカーは、昨年から

本格的に始動しちゃってますから、

さすがですよ。

もうZEROエネ住宅がスタンダード

になってました。

 

ZEROエネの基準である、

次世代省エネクラスの断熱性能を

もつ住宅は、全体の50〜60%です。

半分近くの住宅は、断熱性能が

不足してるってこと。

 

これから家を持とうと、お考えの方。

『次世代省エネ基準』は最低限の

断熱性能とお考えください。

それ以下は、

近い将来、論外ということになるんです。

地震国、日本では『耐震性』も大事な

要素ですが、それと同等に『断熱性』も

重要なんですよ。

 

私が10数年前から取り組んできた

「耐震」

「断熱」

「気密」

 

これが大事なんだよ!

大事なんだよ!

って言い続けてきました。

 

長い時間がかかりましたが、

やっとスタンダードになりそうです。