社長ブログ | TKプランニング

工場で作るから精度が高いんです

これだけキレイに断熱されていると

見てても気持ちいいもんです。

 

DSCF5746.JPG

ウチのオリジナル『TKパネル』です。

 

断熱効果は、

「次世代省エネ基準」以上。

高性能グラスウール16Kが

100ミリ厚で充填されてます。

隙間なくビッシリとね。

表面は「気密シート」で

断熱材を保護します。

DSCF5753.JPG

 

さらに、

震度7でも、横揺れが

わずか4〜5ミリという

高耐震パネルなんです。

きちんと実験も行い、

その強さは実証済みです。

国土交通大臣から認定も

受けてます。

 

 

建物の外周面は全て

このTKパネルで囲います。

窓の上も下も全部です。

 

精度の高さも特徴の1つ。

全て工場で製作します。

完成品が現場に搬入されるので

現場加工は一切なし。

 

現場で作るのと、

工場で作るのでは

どっちが精度が高いと

思いますか?

 

現場?

工場?

このパネルに限らず、

絶対に工場製作の方が

精度は高く作れます。

 

そこんとこも大事なこと。

どんなに優れた工法でも

現場でしかできないものは

精度のバラつきも大きくなります。

それじゃ、運を天に任せるようなもの。

私は、個人的にはお薦めしません。

 

ウチのパネルも現場加工してたら

こんなに精度良くはできないでしょう。

パネル専門に製作してるプロが

工場で作るから、できるんです。

これだけいいモノがね。

 

『TKパネル』最高!