社長ブログ | TKプランニング

年中無休もいいけど、問題は中身

誠に勝手ながら、当ブログを

明日から5月6日まで、休ませて

いただきます。

会社は、あさってから5月6日まで

連休とさせていただきます。

 

すいません。

 

GW中、イベントをやる会社もあるのに

休んでていいのか、というご批判も

あろうかと思いますが。

もう10年以上、ズーッとそうしてきた

ものですから。

 

正月とGW、年に2回くらいはいいのかな。

家のこと考えないで、のんびりするのも。

 

土地を買って家を建てよう。

今の家を建て替えよう。

そう、お考えの人だって、

毎日毎日、家のことばかり

考えてるわけじゃないでしょ。

 

それなのに、

「家はどうですか」とか

「土地がありますよ」なんて

しつこく言われたらイヤになると

思いますし、

「うるさーい!」ってことに。

 

私は、毎日考えてます。

家を建ててくれる人のことを。

毎日、毎日です。

 

そこにギャップというか、

温度差みたいなものが

生まれて、お客様に

不快感を与えることも

あるかもしれません。

 

家のこと、頭から忘れたい時

ありますよね。

「ほっといてくれー!」って時。

 

でも、今の時代、

年中無休状態です。

必ずどこかの会社がやってます。

問題は、「やってる」中身。

やってることは営業ばかり。

 

ホントに年中無休でやるべきは

『アフターメンテナンス』なんです。

私はそう思いますよ。

 

さっきも書いたように、

お客様だって、家のこと

忘れたい時あるんです。

だから、

営業は休みましょ。

お客様を解放してあげましょ。

 

究極の理想は、

365日24時間体制のアフター。

現実には難しいですが、

そこに近づこうと努力することは

必要なこと。

 

『家造り』は、

建て終わってからが始まり。

住んでもらってる間は、

ズーッと工事中。

 

そこんとこも含めて、

ウチがやるべき家造りとは?

田舎に帰って、

考えてこようと思います。

反省も含めて。

 

また、

いつものように支離滅裂に

なってしまいましたけど、

次回は5月7日です。

 

みなさん、

楽しいGWを!

1kwあたり42円

再生エネルギーの買い取り価格が決定。

太陽光や風力、地熱など、

自然エネルギーの普及に向けて、

買い取り価格の単価って影響しますから。

 

太陽光発電は、

1kwあたり 42円

 

おー、

これは、私の予想より高い。

30円台後半くらいかな、と

買い取りの期間は10年間。

 

我が家も、太陽光発電付けてます。

ウチは、48円ですね。

最初の年は48円だったんです。

それが、42円に下がり、

ですから、また下がるのかなと

予想してたんですが、据え置き。

 

我が家の1年間の電気代ですが、

実質 0円ですよ。

支払った金額と受け取った金額の差。

プラスマイナスで0円。

 

国や都の補助金を利用すれば

採算もとれますね。

ウチが付けた時は、

なかったんです、補助金が。

全額実費。

 

買い取りなんて思いもしなかったし。

でも、今にして思うと良かった。

 

太陽光発電を、お考えの方へ

ウチ、安いんですって。

ご相談ください。

気分爽快!

久しぶり!

 

仕事で汗かいたの。

昨日は初夏の陽気。

 

N様邸のコンクリート打ち込み。

私は、コンクリートが均一に

流し込まれるように、バイブ担当。

 

約1時間の作業で、

頭から汗が。

現場で流す汗はいいね。

 

爽快!

気持ちいい汗、

久しぶりでした。

 

今年の冬は寒くて

長かっただけに

昨日の天気は最高。

 

コンクリートの仕上がり?

バイブとスクリューでバッチリ。

あるこだわりがあって、

特注の型枠材も使ってます。

 

他社さんの基礎を見て

思わずニンマリ・・・・

 

N様邸の基礎、

3日間の養生期間を経て、

連休前にはお披露目です。

もうスグですね、

V確率0%

 

何だかイヤな言葉を

目にしました。

 

この話題、

ハイ、おしまい。

THE END

 

 

 

もうスグですね、

GW連休。

 

ゴールデンウイークの他に

何とかウイークってありませんでしたっけ?

何かありましたよね。

 

シルバー?

違ったかな。

 

まあ、

まずは、GW連休、

遊びましょ、

休みましょ。

 

特に、都会に住んでる人、

毎日遅くまで働いているんですから、

メリハリつけて、こういう時は

パーッと遊ぶか、ゆっくり休むか。

 

帰省するのもいいですね。

孫の顔、見せに行くのも。

それと、田舎の時間って、

都会にはない『ゆっくり』した

感じがありますから。

あれって好きですね。

 

時間だけじゃなく、

人ものんびりしてまして。

いいもんです。

歳とったのかな〜

耐力壁JCで3連覇!

羽村の産業道路に登場させていただきました。

 

DSCF5561.JPG

青梅から福生方面へ向かって右側。

青梅では、河辺町6丁目に出てます。

5月に『家造り発表会』を開催する現場。

3階建て、ビルトインガレージのある家。

 

昨日、チラシの原稿が完成。

GW連休に入るので、締め切りが

いつもより早め。

 

私の机の上に

『発表会のチラシ、4/17まで』のメモが。

おととい気付きまして・・・・・

 

ここ数日、

机の上が書類散乱状態でして、

メモが隠れてて、面目ない。

 

来月の発表会は構造ですが、

3階建てだけに、今までとは

違ったモノが使われてます。

 

「耐力壁ジャパンカップトーナメント」

という大会があるんですが、

そこで優勝、しかも3連覇した

スゴイ耐力壁を使ってるんです。

壁倍率は、7倍相当ですって。

 

是非、是非、

ご覧いただきたい。

たまたま偶然なだけ

最近の天気にはヒヤヒヤ。

 

工事の内容によっては、

「雨は勘弁して!」ってのが

ありまして。

 

コンクリートの打ち込みなんて

そうですね。

天気予報とにらめっこ。

 

『降水確率50%』

これは悩みます。

50%ってのは、半々ってこと?

降るか降らないか、

わかりません、ってこと?

 

みなさん、ご存知の通り、

私は、雨男。

それも、並みの雨男じゃないらしい。

 

ありゃ、

こんなこと書いちゃマズイかな。

建築屋の社長が雨男だなんて。

 

たまたま、偶然なだけ。

科学的な根拠はないんだから。

 

土台を敷く日は雨。

上棟の日は雨。

家造り発表会の日は雨。

OB様感謝祭の日は雨。

旅行に行くと、そこは雨。

 

たまたまですよ。

偶然が重なってるだけ。

でしょ。

ですよね。

だと思うんですけど・・・・

いつもと変わらぬ4月20日

昨日で、ウチのチビが

18歳になりました。

 

ですが、

いない。

帰ってこない。

本人不在。

 

どこ行ったー!

 

「コンサートに行ったわよ」

 

あっ、そう・・・

私とカミさん、千鶴の3人で晩メシ。

普段通りの夜。

私はいつも通りに早寝。

みんなも、いつもと同じ。

 

今日が、

4月20日だった、ってこと。

 

木村家らしい。

家族4人、

みんな血液型がバラバラ。

A型

B型

O型

AB型

 

いつも普通にしてる4人。

周りのこと、気になりません。

 

でも、

親父としては、

娘が18歳になった、

うれしい限りです。

「地区計画」

先週に続き、今日も上棟。

 

羽村市のS様邸。

建て替えです。

その場所が、

1年前に、「地区計画」に。

 

「地区計画」って何?

建物を建てる場合、

いろんな建築制限が

かけられるんです。

 

どの場所でも、

基本的には「建築基準法」

という法律がかけられています。

例えば、

『用途地域』

『建ぺい率』

『容積率』

などなど。

 

地区計画の区域は、

その他に、

『壁面後退距離』

『敷地最低面積』

『屋根・外壁の色』

『垣・さくの制限』

などが、規制されるんです。

 

落ち着いたキレイな

街並みを形成しましょう、

ってことなんです。

ですから、

住環境としては

住みよい町になる、

ということ。

 

青梅市でいうと、

「新町」は、地区計画に

指定されています。

ウチの会社所在地もそう。

 

住みやすい、いい町ですし、

人気がありますよ、新町は。

木造の基礎、今と昔は・・・

ここんとこ天気が安定しません。

晴れてたかな〜と思うと

雨が降ったり、雷が鳴ったりで。

 

現場泣かせの天気です。

そんな中、着工した羽村市のN様邸。

掘削から捨てコンまでは予定通りに

進んでます。

 

DSCF5496.JPG

掘削後、砕石を敷いて

転圧が完了です。

 

DSCF5505.JPG

その上に、下からの湿気を

抑える「防湿シート」を敷き込みます。

 

木造の基礎『今昔物語』

昔と今では、ココが違います。

昔の基礎って、家の下は「土のまま」

ですから、地面からの湿気が家の下に

上がってきて、土台や床を腐らせたんです。

15年、20年で床下はガタガタ。

昭和50年前半までは、

鉄筋が使われていませんでした。

無筋のコンクリート。

 

今は、

写真のように、床下全面に湿気止めの

シートを敷いて、さらにコンクリートを

打ち込みます。

もちろん、全面に鉄筋を組みます。

鉄筋コンクリートの「ベタ基礎」

ですから、地面から上がる湿気は

完全に防ぐことができるんです。

 

今になって思うと、

昔は、どうして土のままに

してたんだろう?って。

簡単にわかりそうなものですよね。

 

まあ、

今の基礎もベストかどうかは?

10年後、20年後はどうなっているのか。

 

首都圏に大地震が来る!

って新聞などが大騒ぎしてるし、

今朝の読売でも、

死者が・・・

帰宅困難者が・・・

家屋の倒壊が・・・

ハッキリ言って「騒ぎすぎ」

じゃありませんか。

 

日本は昔、昔からズーッと

地震国なんですから。

青とオレンジの違いは?

さあ、今日からS様邸に

大工さんが登場します。

 

基礎工事、

先行足場工事が終わり、

20日の上棟に向けて、

土台の据付けです。

DSCF5476.JPG

 

 

これ、わかります?

DSCF5482.JPG

そう、

『ヘッダー』でしたよね。

前にも紹介したと思います。

 

写真の左側から1本の

給水管が入ってきて、

それを数ヶ所に分ける

役目をしてるんです。

 

S様邸は、6ヶ所のようです。

下の方に6本の給水管が

出てきてますから。

 

 

DSCF5486.JPG

オレンジ色の管が見えますね。

青いのが「水」

オレンジ色が「お湯」

色の違いでわかるように

してるんです。

 

土台の前に、

こうした配管工事も

やっておくんですよ。

泣かれちゃうんです・・・

昨日は、ご契約いただきました。

 

青梅市内で土地を購入したK様。

もちろん、私が紹介した土地です。

GW明けには土地の引渡し。

6月着工の予定です。

 

そのK様の娘さん。

泣き出すんです。

私の顔を見ると。

今までの経験上、

6歳以下の子供には

意外と人気があったんですが・・・

 

ニコニコ笑ってても、

私と目が合うと、

「ギャー!」

どうして?????

 

この前、

「いないいないバー」

やったら、泣きました。

 

昨日は抱っこしてみました。

泣きはしませんでしたが、

サッと顔を背けて、

親の方へ身を乗り出して、

まるで、

「お願い、助けてー!」状態。

 

うーん・・・・

K様邸の課題が見つかりました。

『着工までには仲良くなる』

仲良くなる前に、

まずは、泣かなくなる。

これだな。

 

まあ、何度も何度も

この顔見てりゃ慣れてくるべ。

お宅のコーキング、大丈夫ですか?

10年目のメンテナンスには、

外回りの防水があります。

 

サッシの廻りに付いてる

ゴムみたいなモノ。

『コーキング』って

言うんですが、

雨水の浸入を防ぐ

大事なモノなんです。

 

このコーキング、

年数とともに劣化

しちゃうんです。

雨風や紫外線を

浴び続けますので。

 

最初は、

弾力性があるんですが、

劣化してくると、固くなり

指でこすると、白い粉が

出てきます。

そうなったら『OUT』

 

工事は、こんな風にやります。

 

P1020943.JPG

まずは、

既存のコーキングを撤去。

 

P1030005.JPG

キレイに取り除いたら

新しいコーキングを充填します。

 

P1030012.JPG

養生テープを剥がして完了。

 

家のメンテナンス、

大事ですからね。

47歳ヒストリー

4月15日

 

みなさん、

どうもありがとう!

今日で、47歳になりました。

 

いや〜

もう、そんな歳になったんですね。

若い頃に見てた47歳って

立派な大人でしたが、

自分がその歳になってみても

そういう実感はないですね。

 

まだまだ小僧ですよ。

20代から30代へ。

30代から40代へ。

そして、

40代から50代へ。

 

いつも思ってることがありまして。

それは、

次の代へのパスポートを

貰えるのかな、ってこと。

 

パスポートを取るためには

毎日、必死に頑張らなくちゃ

ダメなんですよ。

休んじゃいけないんです。

怠けてたらパスポートは

手に入らない。

だから、走り続けろ。

そうは言っても、なかなか

できちゃいませんけど。

 

でも、

ギリギリ何とか

30代、40代は

貰えたかなと。

 

若い頃は、

押してばかりでしたね。

いつも、いつも押すことばかり、

出て行くことばかりだったと。

いつも何かと闘ってる自分でした。

怖さも知らなかったし、

「オレは何でもできるんだ!」って

根拠のない自信にあふれてましたよ。

 

そんで、

歳を重ねるごとに、少しずつですが、

押すことばかりじゃなく、

引くことも覚えてきたのかな。

 

世の中の厳しさや、

人の優しさを教わって、

角ばかりで尖がってたのが、

心も体も丸くなっちゃって。

 

まあ、それが歳を取ったって

ことなんでしょうね。

 

50歳まで、まだ3年。

いや、たった3年。

まだまだ走り続けます!

 

こんなこと書いてる自分、

まだまだ若いね〜

 

みなさん

ヨロシク!

雨か・・・ 作戦会議だ

雨・・・・・

予報でわかっては

いましたが。

 

今日は、IG様邸の

上棟なんです。

 

上棟前準備はバッチリ

なんですが・・・・

DSCF5454.JPG

 

これから大工さんたちと

作戦会議です。

1番の問題は資材の搬入について。

 

 

どうして

こういつも雨に降られるものか・・・・

参った。

見てよ、この桜。見事でしょ!

会社の隣に保育園があるんですが、

そこに咲く桜が見事なこと。

ここに来て10年になりますが、

今まで気付かなかった、

のか、忘れてたのか、

立派な桜の木があったんです。

 

DSCF5446.JPG

どうですか。

見事なもんでしょ。

一杯やりたくなりません?

 

遅かった春が、

やっと来たー、

って感じでしょ。

 

3/31に土地が決まったS様に続き、

昨日は、K様も土地の契約。

どちらも条件ピッタリの好物件。

こういうのを『掘り出し物』って

言うんですかね。

 

めでたし、めでたし。

ここから先が、ウチの出番。

THE 注文住宅

ですよ。

連敗阻止

スカッとしました。

今年の初物づくしで。

 

チビと2人で東京ドームへ。

今年の巨人、全くダメでしょ。

最初からあきらめムードで、

行ったんですが・・・・

 

なんと、なんと

結果は、嬉しい限りの正反対。

快勝しちゃいました。

 

初の、得点シーン。

初の、スコアリード。

初の、ホームラン。

初の、2桁ヒット。

 

おととしから、

東京ドームでは連敗中

だったんです。

見に行った試合、全て負け。

 

久しぶりの快感ですね。

やっぱり勝たなくちゃ。

最後に、

『闘魂こめて』

歌って終わり。

1年点検の打ち上げ

昨日は、青梅市K様邸の

1年点検。

 

ご主人立会いのもと、

一通りチェックして

点検完了。

 

「よーし、終わった。

Kさん、行きますか?」

なんて、冗談半分で

帰ってきたんですが、

6時過ぎ、

K様から会社に電話が、

「社長、何時に行きますかー」

 

ということで、

2人で、1年点検の打ち上げ(?)

いや〜

飲んで食べて歌っての大盛り上がり。

時計の針は、

12時を回ってまして・・・・

 

K様の奥さん、

遅くまですいませーん。

 

 

でもね、

OBさんと、こんなお付き合いが

できるのって、幸せだな〜って

思うんです。

 

 

うまく更新されてなかったようで

すいませんでした。

次々と始まります!

年末の12月、

年度末の3月、

1つの節目なんでしょう。

 

現場も例外ではなく、

4月から次々と新しい

現場がスタートします。

ということで、

社内も戦闘モード突入(?)

施工図面の作成、

打合せ資料の作成、

プレゼン作成、

などなど。

 

契約後に、

詳細の打合せが始まります。

水廻りのショールーム見学、

屋根の色から、ずらずらーっと。

毎週のように仕様打合せです。

 

「できません」の言葉は禁句のTK

何としてでも、お客様の希望を叶える。

『わがまま』を実現することが、

THE 注文住宅

なんですから、真剣勝負です。

 

ウチのみんな、

いいお客様に恵まれてます。

だから、

「何とかしなきゃ!」

って、頑張れるんですよ。

当たり前かもしれないけど、

幸せなことだと思います。

幅35センチの最強の壁

「よっしゃー!

連敗脱出だ」

 

すいません・・・

独り言です。

 

いよいよ今週末、

3階建てのIG様邸が

上棟します。

 

DSCF5410.JPG

IG様邸では、

特別な『耐力壁』が

使われます。

その倍率が、驚きの

7倍 なんです。

 

これには、

さすがの『TKパネル』も、

参りました!

 

7倍、って

どんだけ強い壁なのよ。

しかも、短い。

幅は、たったの35センチ。

普通は91センチ必要なんです。

耐力壁って。

 

通常の1/3程度の幅で、

強さは3倍以上。

 

プラン上、

どうしても91センチの壁が

取れない場合には、コレでしょー

例えば、

ビルトイン車庫の入り口。

壁があると邪魔でしょ。

でも、家の耐震性は高めたい。

そういう場所に、もってこいなんです。

 

私の知る限りでは、

最強の『耐力壁』ですね。

 

今週末、登場します。

みなさんには、

「家造り発表会」で

お披露目いたします。

えっ、雪ですかー

午後、会社でお客様と打合せ中、

「あっ、雪じゃないですか」

と、お客様の口から。

 

外を見ると、

なんと、雪が!

4月でしょ。

「どうしちゃったの、地球」ですよ。

 

打合せが終わり、見送りに外へ

出たら、「冬の寒さ」でしたよ。

今年は、ホント春が遠い。

 

我が巨人軍も同じく、

寒ーい打線が開幕から

続いてまして。

 

開幕から8試合で、

5つの完封負け。

こんだけ打てないのは

私の記憶にはありません。

寒すぎます。

 

自宅も会社も

まだ、床暖房が止められません。

14年目の全面・・・・

水廻り全面改装工事中の

E様邸、現場リポートです。

 

工事は順調に進み、

残すはキッチン。

 

 

浴室は、

DSCF5361.JPG

既存の撤去が終わり、

RIMG0012.JPG

キレイになりました。

 

隣の洗面化粧台も

RIMG0008.JPG

この通り。

 

14年前の新築によみがえりました。

 

あとは、

DSCF7174.JPG

このキッチンです。

14年間、お疲れ様でした。

「GL」決定

昨日は、Yシャツ1枚でも

気持ちいい春の陽気。

 

快晴の下、

地鎮祭を行いました。

羽村市のN様邸です。

DSCF7198.JPG

 

その地鎮祭前に、

敷地の測量を。

敷地内と道路の高低差を

測る測量です。

「レベル測量」って言うんですが。

DSCF7177.JPG

レベルを測って、工事の

『GL(グランドライン)』を

決めるんです。

 

GLが決まらないと工事が

スタートできません。

建物の高さの基準になりますから。

 

地鎮祭の前に、無事終了。

会社に戻って、図面に落とし込み。

午後、確認申請の提出。

 

確認済証が下りたら、

N様邸の着工です。

残念でしたが・・・・夏こそは

やはり甘くはなかった。

けど、

昨年夏の、0-11に比べたら

立派なもの。

成長してます。

 

夏にリベンジだな。

 

この前の発表会の報告です。

2日間で31組の方がご来場。

今年4回目でした。

 

ある方から、

「社長、有言実行ですね」

そう、

宣言しちゃいましたからね。

今年は毎月やるぞー!って。

 

前準備のスタッフは大変ですが、

やっぱりいいですよ。

いい時間が過ごせます。

仕事でありながら、仕事じゃない、

みたいな、「特別な時間」って感じで。

たくさんパワーをもらえるし。

 

次回は、

5月、GW明けの予定です。

私が1番、お楽しみにしてます(?)

昨年夏に続き決勝進出

昨日の夕方、研修旅行から

帰ってきましたが、一緒に

嵐まで連れてきてしまった

ようで・・・・

 

大変なことになってましたね。

『センバツ高校野球』の方も。

 

故郷の光星学院が、

なんと!

決勝進出しちゃいました。

昨年夏は準優勝。

昨秋の神宮大会は優勝。

 

超えましょうか、「白河の関」

勝てば、春夏通じて初の

東北勢による優勝なんです。

 

高校野球ファンの私ですが、

今回のセンバツは、実は

1試合も観てないんです。

 

今日も、約束が入ってて

観れません。

ということは、

「・・・・・」

 

いや、そんなに甘くない。

相手の大阪桐蔭には

プロ注目のスゴイ投手が

いますから。

 

光星学院は、八戸市に

ある学校です。

あの大震災で大きな

被害を受けた町です。

青森県は4市町が被災地の

指定を受けました。

私の故郷、三沢もそう。

 

「けっぱれ!光星」

いい試合を期待してます。

臨時休業です

すいませーん、

今日と明日、

臨時休業します。

 

会社の研修旅行、

ということでして。

 

3年ぶり?

うーん、

2、3年行ってませんかね。

その前は、

恒例行事だったんですが。

 

ですから、

今のメンバーで行くのは初めて。

珍道中になるのは間違いなし。

 

みんなでリフレッシュして、

水曜日からガンガンやります。

 

 

ということで、

このブログも明日はお休みです。

行ってきまーす!

エイプリル・フールですが・・・

昨日の発表会初日、

おめでたいことがありました。

土地の契約です。

DSCF5262.JPG

2区画、売り出されてまして、

2区画とも、ウチのお客様が購入。

仲良し家族が、

「隣同士で住めたらいいね」って

言ってたんですが、正にその通り。

私自身、

プレッシャーでしたが、

正直、ホッとしてます。

 

今日は4月1日、

エイプリル・フールですが

これはホントの話なんですよ。

 

契約後、

発表会に来ていただき

早速、間取りの打合せ。

3月の終わり、

最高の1日でした。

 

また、

強風と雨の中、

お越しいただいた

12組のみなさま、

本当にありがとうございました。

 

今日は、晴れ予報。

気温はチョッと低いようですが、

温かーい気持ちで

お待ちしております。

AM10時スタートします!