社長ブログ | TKプランニング

木造3階建ての基礎

木造3階建ての住宅は

構造計算が必要となります。

鉄筋コンクリート造や鉄骨造と

同じく、基礎断面や鉄筋など、

構造計算をするんです。

 

そのIG様邸の基礎です。

DSCF5389.JPG

細かく鉄筋が組まれてるでしょ。

2階建てなら、通常20センチ間隔

なんですが、IG様邸は10センチ間隔。

 

DSCF5388.JPG

配筋検査中。

どっちが検査員か、わかりますか?

難しい顔して立ってるのが検査員。

 

じゃないんです。

立ってるのは、設計の田村。

しゃがんで、何か書いてるのが検査員。

面白かったんで、1枚撮りました。

 

さあ、

コンクリートの打設に行きましょう。

DSCF5402.JPG

厚さ18センチの耐圧盤ができました。

スゴイ基礎に、近所の方もビックリしてました。

コメントする