社長ブログ | TKプランニング

ありがとう!OBさんたち

イベント初日を終え、

結果は、というと。

 

いいお話をいただけました。

ウチのOBさんからね。

ホームページについてのアドバイス。

 

「ここんとこ、こうした方がいいんじゃない」

「あのページの構成じゃ、つまんない」

「もっと、OBの声を載せたほうがいい」

などなど。

 

言ってくれるというのは、

ホント有難いことです。

造り手側の感覚じゃわからないこと

意外とたくさんありますから。

お客様目線での感覚が

1番大事なことですからね。

 

「TKの建物って、構造がスゴイじゃん。

でも、それを社長が喋りまくると、チョッと

信じられないかも?って思われるんじゃない」

確かに。

的を得てます。

 

でも、

オイラは喋りたいんです。

『ホントにいいモノ』だから、

たくさんの人たちに知ってほしい。

 

みんなでウチのパネルを使ってくれ!

じゃないんです。

知らずにやってしまうのと、

知っててやらなかったのは大違い。

 

こんなに優れたパネルがあるんだよ。

ってことを知ってほしいんです。

 

建築屋の社長は、自分とこの商品では

自宅を建てないという話をよく聞きます。

「ウソでしょ?」って思いますか。

ホントなんです。

 

お客様に住んでもらう家は『売ってる家』

自分の家は違う、らしいんです。

 

私も5年前に家を建てました。

私の住んでる家は、OBさんたちが

住んでる家と同じパネル、同じ工法で

造った家です。

 

自分とこの家が最高だと思ってますから。

お客様に勧める家は、私が住みたい家。

実際に住んでみて、最高です。

気持ちいい。

 

って、私がこんなこと言うと、

「胡散臭い」でしょ。

家を売ってる張本人ですから。

 

そこでOBさんなんでしょうね。

「これから家を・・」って

考えてる人に、信じてもらえるのは。

私はウソ言いませんけど、

「ウソじゃない」って疑うのが人間の心理。

言えば言うだけ泥沼・・・みたいな。

 

ホームページを修正してみます。

「見てくれた人が楽しめるように」

「ウチの最高の構造をわかりやすく」

「ウチのOBさんたちの率直な”つぶやき”を」

 

そうそう、

Yさん、昨日は差し入れありがとうございました!

コメントする