社長ブログ | TKプランニング

JRから第3セクターへ

東北新幹線が青森まで延びましたが、

残念というか、寂しいことが・・・

 

私の田舎、三沢駅がJRから外れて、

第3セクター『青い森鉄道』に変わっちゃいました。

列車の本数もグーンと減って、

利用客も激減なんですって。

 

三沢と十和田を結んでた私鉄、

十和田電鉄も3月末でなくなるとか。

やはり、利用する人が減っちゃって。

私、十和田の高校へ通ってたんで

毎日、通学に使ってたんですが、

無くなるとなると寂しいなあ〜

 

新幹線が、八戸から先、三沢じゃなく

七戸へ、そっから「新青森」まで。

七戸って知ってます?

知らないでしょ。

何でそっちへ行っちゃったのか。

 

だから、年末の帰省も、

新幹線は八戸まで。

そこから先は、レンタカー。

だから、青森まで延びても恩恵はなし。

 

ますます、三沢は寂しい田舎町に

なっちゃうんでしょうね。

昔からあった温泉も

「古牧温泉」から

「青森屋」

そして、「星野リゾート何とか」に

変わるらしいんです。

 

古牧のお湯は地元じゃ人気。

家に風呂があっても、古牧へ。

私もそうです。

家の風呂じゃ温まらないんですよ。

寒くてね。

親父なんか、

1回も家の風呂に入ったことありません。

365日、古牧の温泉へ。

 

まあ、

もともと、コレといった産業も

ないところでしたから。

日本には、こんな田舎が

たくさんあるんでしょうね。

 

正月に帰ってわかった三沢でした。