社長ブログ | TKプランニング

30年後より4年後

先週の新聞各紙で気になったニュース

 

「M7級の首都地震、4年以内に70%」でした。

 

東大地震研究所の試算らしいんですが、

新聞だけでなく、テレビ各局も取り上げて、

「突然、何よ!」と思われた方も多いのでは。

 

でも、

実は、昨年の秋頃に発表されたことなんです。

その時は、

「4年以内に70%」のところが、

「30年以内に98%」になってて。

 

わかります?

この違い。

 

人間ってそういう生き物なんでしょうね。

「4年」は、スグそこ

「30年」は、まだまだ先

 

30年先のことじゃ、反応しないみたいです。

30年後の98%より、4年後の70%の方が

不安を煽るんですね。

 

しかしね〜

この「何%」って、何なんでしょう。

報道する側も煽るだけじゃなく

冷静にお願いします。

 

「油断するなよ」

ってことは大事なことですけど、

過剰な反応はやめましょうね。

 

ちなみに、

「M7」は、東日本大震災の

1/1,000のエネルギーですから。

サプライズ!!!

昨日、ブログで書いたように

AM11:00緑ヶ丘の現地へ。

 

テントの足元に何か置いてある。

ビニール袋に入ってて、

ん、

何だ?

DSCF4945.JPG

これ、わかりますか。

手紙と缶コーヒーです。

手に取ると、まだ暖かい。

 

「暖かーいコーヒー」と

「暖かーい手紙」の主は?

 

ウチで建ててくれたOBのKさん。

ひゃー、感激です!

もったいなくて飲めないよー

オイラの宝物だ!

 

Kさん、

泣かせないでくださいよー

最近、涙もろくなったんですから。

でも、ホントありがとうございます。

 

どうよ!(ドヤ顔で)

あったかいんです、ウチのOBさんって。

最高でしょ!

こうして応援してくれてるんだと

思うと、頑張らなくちゃだし、

元気1000000倍です!

 

昨日も、結果は出ませんでしたが、

引き続き、頑張ります!

 

やるぞー!!!

「世の中」が少しわかりました

日曜日は、いつもより

ゆっくりめの出社です。

大工衆が休みなんで、

ホッと一息、ってわけ

でもないんですが、

6時ごろの出社にしてます。

 

実際のところ、曜日の感覚が

ボケちゃってまして、

日曜の朝、ゆっくりすることによって

唯一、

「今日は日曜日かあ〜」みたいな。

朝早くは、道路も静かで普段とは

違ってまして。

 

日曜だけですね、

「今日は何曜日」ってスグわかるの。

その日曜日、

私は、昨日に引き続き

羽村市緑ヶ丘に行ってきます。

分譲地の『現地説明会』のために。

 

「昨日の結果は?」ですか。

 

そうですねー

現場の前、車は結構通ってましたかね。

まずは「視察」ってとこでしょうか。

中にはゆっくり走り過ぎる車もあって、

そう、そう

目の前に止まった車が2台。

 

初日で、2区画共売れましたー

完売です!

バンザーイ!

 

 

 

 

 

そんなワケないよな。

「世の中」そんなに甘くない。

不景気の上、増税・増税って

大騒ぎしている真っ只中なんです。

甘くないよな〜

 

止まった車は・・・・・

やっぱり「視察」じゃないかと

私は読んでます。

現地の確認ですよ。

「おっ、なかなかいい場所だな」

きっと、そんな会話してたんじゃ

ないかな、と思うんです。

 

その中の1台に近づき、

笑顔で「こんにちはー」って

声を掛けたんですが、

車の中の、ご夫婦らしき2人は

目も合わせてくれませんでした。

その上、助手席の奥さんは

手を振って、まるで

「来ないデー!」みたいな。

オレ、怖かったですか?

 

これが、「世の中」なんでしょうか。

そう、これが現実なんです。

世知辛い・・・・

 

でも、私はめげないんです。

止まった車が2台、ってだけで

がぜんヤル気が出てきまして。

今日は何台止まってくれるか

楽しみです。

 

こんな俺に育ててくれた

親父とお袋に感謝です。

 

 

今日も

AM11:00〜PM5:00まで

私、木村が現地でお待ちしてます。

決して、怖いことありませんから、

お気軽に、リラックスして車から

降りてくだされば嬉しいです。

現地説明会やってます!

今日と明日の2日間、

 

羽村市緑ヶ丘で『現地説明会』を開催します。

もう、ご存知の方もいるかと思いますが、

TKでは、【羽村市緑ヶ丘1丁目1-4】で、

建築条件付売地を販売しています。

 

JR羽村駅から徒歩8分の好立地に

36坪と44坪の広さで、建物はフリープラン。

もちろん、TKの注文住宅仕様です。

建売じゃありませんよ!

なかなか出ない場所に、

ハイグレードの建物、

ですから、お薦めなんです。

 

現地には、

『TKプランニング』って白いテントが立ってて、

『白い軽バン』の車が止まってます。

 

「羽村市内に家を」と、お考えの方、

まずは、現地確認にお越しください。

ここでは書けない『お得な情報』を

お伝えしちゃうかもしれませんので。

お待ちしてます!

 

もう1度、場所と時間を。

 

羽村市緑ヶ丘1丁目1-4

AM11:00〜PM5:00まで

中と外のギャップに「さむ!」

昨日は寒かったー

 

日差しがあったんで、

会社の中はポカポカだったんですが、

外に出たら「さむ!!!」

おまけにジャンパー忘れて・・・

ボケてんのか!ですよ。

 

中が暖かいと、つい忘れちゃうんですよね。

会社は蓄熱式床暖房なんで、

足元が1番暖かいんです。

もちろん室温もですが。

だから、エアコンはつけてません。

 

ウチのOBさんで同じ床暖房を

つけた人も言ってました。

中では薄着なんで、外に出てビックリ!

 

今が寒さのピークなんでしょうけど、

やっぱり、オイラは寒いのが大の苦手。

大工さんは偉い!

冬の寒さに負けず・・・・

エライ!

偉い!

見習わなくちゃ、

だけど、これだけは・・・

 

家に帰ると、

「床暖、つけなくていいよー」

「寒いなら、上着を着たら!」

 

家族からの冷たい言葉にも

めげず『薄着と床暖』が好きな

親父をやってます。

ウチのOBさんたちは、

OBさん同士の交流。

ウチで家を建ててくださった方を

『OBさん』と呼んでます。

 

飲食店を経営しているSさんから

「宴会にお出しする刺身なんだけど・・・」

そんな話が出まして、

 

刺身・刺身・魚屋・魚屋・・・・

そーだ、Tさんがいたな!

OB様感謝祭で『マグロ解体ショー』を

やってくれたTさんです。

自称「OB会 会長」さん。

 

そんなわけで、SさんにTさんを紹介。

あとは、お互いで話し合いうまくやってねー!

 

私個人もTKとしても、嬉しい話。

OBさん同士が交流を持つって

スゴクいいことだと思うし、

簡単そうだけど、意外と

できてないことなのかも。

 

やっぱり、

人と人とのつながりって

大切なことなんです。

 

どんなに頭がいい人でも、

どんなに偉い人でも、

どんなに威張ってる人でも、

 

結局は1人じゃ、たいしたこと

できないんですよ。

わかりますかー

 

まあ、当たり前のことなんでしょうけど。

そんな当たり前のことを普通にやる

ウチのOBさんたちはスゴイよ。

 

だから、こっちも普通に思えるんです。

「何とかしなくちゃ」ってね。

インターネットは便利だけど・・・

積もりました。

凍りました。

滑りました。

転びました。

 

この冬、初の積雪は

何となく、いや〜な予感が。

 

また次があるんじゃないか。

まあ、降るのは仕方ないんですが、

その次っていうのが、

・・・・・・

やめとこ。

ホントにそうなりそうだから。

 

 

知りたいこと、

調べたいことがあると、

インターネットで検索。

便利ですよね。

何といっても手軽で早い。

そんで、自分の好きな時に。

 

でも、

チョッと待った!

その情報って、ホントに正しいんですか?

そう思ったことありませんか。

 

自分が知らない世界のことは

素直に受け止めるんでしょうけど、

自分が知ってることについては?

 

「えー、そりゃ違うでしょ」ってこと、

ありませんか。

 

私の場合、

『建築』について、

思うこと多々ありますね。

資材・工法など。

 

説明や評価が偏ってたり、

誇大だったり、明らかに

間違ってるものも。

 

でも、それは私が知ってるから

そう思うことであって。

何も知らない一般の人には

わかりませんよね。

 

知らないと

『インターネットの情報は正しい』

って、何の疑問もなく信じちゃう。

 

そこに「チョッと待った!」と言いたい。

 

規格統一されて、工場で大量生産される

自動車や電化製品と、

大勢の職人と呼ばれる人間たちが

現場で造りあげる『家』は違うんじゃないか。

 

インターネットに書かれている情報が仮に

正しいとしても、実際に現場でできあがった

ものが、その通りにできるとは限らない。

造りあげるのは、現場の技術者と職人たち。

『人』なんです。

 

家にいながら楽して、

手軽で簡単に早く、

いいモノなんてムリなこと。

要は、うまい話なんてないんです。

 

真剣に「いい家が欲しい」と思ったら

『足』を使いましょうよ。

自分の目で見て、耳で聞いて

手に触れて、体で感じて。

それが大事なことだと思います。

インターネットは、その中の1つ。

 

ウソがなく、1番正直なのは現場です。

そのまんまを表しますから。

初めて使ってみました

折込チラシ完成sign03scissors

 

スッキリしましたgood

いつものことなんですが、

頭悩ませまして。。。モヤモヤ

学生時代のテスト受けてる感覚down

sleepy

 

今回は、今までにない趣向を

入れて見ました。

どんな答えが出るのか、

わかりませんが。

色々やってみないと。

 

 

今日、初めて『絵文字』

使ってみました。

「男が絵文字なんか使うんじゃねーsign01

って思ってる古い男です。

 

携帯のメールじゃ普通に

使うんでしょ、みんなは。

私は使いませんよ。

というか、

メール自体が面倒くさいし。

2回やりとりしたら終わり。

面倒なんで、『電話』しちゃいます。

「もしもしー」

 

でも、

便利な面もあるんですよね。

会社からの連絡・報告はメールです。

運転中でも打合せ中でも送れるし、

記録が残るのがいいです。

電話で受けたことって、つい忘れて

チョンボしたこともあったんですが、

メールでしたら記録が残ってますから。

便利、便利。

 

あと、携帯で重宝してるのは、

『スケジュール管理』

これもNiceですよ。

約束の10分前にアラームが

鳴るようにセットしてます。

「10分前行動!」

 

お薦めですよー

 

えっ、やってる?

常識?

みんな?

当たり前?

 

そうですか〜weep

 

マル秘作戦スタートです

さあ、週の始まり。

今週は、と。

 

まずは、2012年作戦Vo.1がスタート。

キーワードは『足』

何といっても、これが基本でしょ。

詳しいことは「作戦」なので、マル秘。

ご勘弁。

私だけ、先週から始めましたが、

その日の夜は、足が棒状態。

今日から本格的にスタートです。

 

それと、

個人的には、「チラシ作り」ですね。

2月の『家造り発表会』用のチラシ。

毎月やるって宣言しましたから、

毎月来るんですよね、チラシ作るのも。

うーん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

あと、

東京都の入札が2件か。

ということで、見積の作成も。

入札って、

「予定価格」ってのが決まってまして、

1番安い金額の会社が落札、

なんですが、「最低価格」というのも

決められてまして、それを下回ると

失格なんです。

だから、安ければいいって訳でもなく、

『くじ』みたいなものですかね。

 

ちなみに、

今やってる近所の学校の場合、

ウチは2番目に安かったんですが、

1番安かった会社が「最低価格」を

下回っちゃったんで、2番手のウチ

が落札、ってことに。

そうだ、

そこも今週で工事完了です。

 

H様邸、現場の検査も入ってます。

構造と防水の中間検査です。

「フラット35」と「瑕疵保証」の2つ。

 

 

あとはー、

立会い検査もありました。

府中のK様邸。

この前、役所の検査員の人に

「うまい設計ですね〜」って

感心されまして、気分上々。

もちろん、検査は問題なし。

ホント、いい家になりました。

「終わっちまうのかー」って感じ。

 

 

昨日、

琴音が喜んで帰ってきて、

お笑い芸人の家に遊びに行って

当の本人に会ってきたとか。

「格好いいー!」って。

格好いい?

それは違うべー

えーっと、・・・わかった!

昨日は千鶴の誕生日。

ってことで、外で食事。

 

DSCF4893.JPG

21歳にもなると、飲むんですね。

「お酒」

 

と、そこに、

ニコニコしながら、若い職人さんが

こっちのテーブルに向かってきて

「社長!」って声を掛けてきたんです。

 

えー、誰?

最初は誰だかわからず・・・・

(いつもなんです、最初は???)

失礼しました。

 

おー!

ウチで家を建てたお客様の息子さん。

奥さんと一緒で。

いやー、お久しぶりでした。

もう10年以上前ですからね。

 

「いつも見てますよ。社長のシート」

 

私の好きな褒め言葉。

わかってるじゃないですか。

なかなかの営業マンかも。

いい笑顔持ってるし、

奥さんとも仲良さそうだし

何より、何より。

 

そんで千鶴の話に、

誕生日、何か欲しいものは?

 

「私、恵まれてるので、欲しいものはない」

何だかな〜

 

「そうそう、琴が言ってた。

最近、悪いとこがお父さんに似てきた、って」

何だかな〜

 

誕生日、一緒にメシ行ったの

内緒だった・・・・

ご批判は承知の上で

軽いなあ〜

言葉が軽すぎる。

頭ばっかり使って考えた

言葉だから、なのか。

バカヤロー!

 

すいませんね〜

ブログでこんなこと書いて。

住宅会社の社長のブログなんだから

もっと見る人に受けること書かなくちゃ

いけないんでしょうけど。

 

ケンカ売るようなこと書いて、

『バカ』でしょ。

でもね、

これが私、「木村」なんです。

思ったこと、正直に書いてます。

ご批判は承知の上で。

 

頭が良くて、仕事もできる。

でも、『心』がないヤツは・・・

 

血圧上がるんで、やめときます。

 

 

自分にできることは?

忘れちゃいないか?

やり残していないか?

最後の最後まで・・・

 

「家造り」に関係ない話に

思えるかもしれませんが、

「家造り」に大事なことです。

 

家を建てるって、

スゴク重いことなんです。

いきなり何千万もの借金を

背負うことですから。

 

何だか支離滅裂な話になって

申し訳ありませんでした。

雪、それとも雨?

今朝、外に出て「ガッカリ」

いや、いや、

子供じゃないんだから

「積もってなくてホッと」

しなくちゃ。

 

でも、日中はどうなんでしょ。

昼から府中まで出掛けます。

東京で雪が降ると、車が動かないんで

全く時間が読めないんでね〜

東京は雪に弱い。

雪は勘弁。

 

 

突然ですが、

素朴な疑問です。

『地震学者』って何者ですか?

「東北地方にM9.0は予想できなかった」

なんて言ってましたが。

地震の予想屋ですか。

聞いてて腹が立ちました。

私に知識がないからでしょうが。

1日中、歩き続けて・・・

いや〜

歩いた、歩いた。

普段の運動不足がたたり、

足の先から太ももまでパンパンです。

 

でも、

それが心地いいというか、

「やったな!」みたいな満足感。

腹回りも引っ込んだか。

1日でそんな訳ないんですが、

勝手にそう思ってます。

「今朝は、ズボンがきつくない」

 

今日も午後から歩きに行きます。

明日から週末の天気は、

「雨か雪」の予報ですし、今日だな。

 

 

現場の方は、

府中のK様邸が完了目前。

DSCF4635.JPG

 

IMGP2957.JPG

明日、完了検査です。

なので、最後の現場チェック。

最初の出会いから、

あっという間の1年でしたね。

上棟札

地鎮祭で神主さんからいただく『上棟札』

DSCF4882.JPG

屋根裏に取り付けるんです。

家のお守りみたいなもので、

高いところに、隠れてしまいますが、

「小屋束」という柱に付けます。

 

屋根裏といえば、

ウチのお客様、ほとんどの方が

屋根裏を使います。

収納やロフト。

図面ではよくわかりませんが、

家が建つと、よーく見えるんです。

屋根裏の空間が。

 

あれ、何も使わずに塞いで

しまうのは、もったいない!

ということなんですが、

一歩間違うと『地獄の空間』

 

そう、暑いんです。

それも半端じゃない暑さ。

40度以上になるでしょうね。

 

「あーあ、

こんなんじゃ、お金払ってまで

作るんじゃなかったよー!」

これじゃ、悲惨。

『上棟札』も暑さで苦しんでますよ。

 

ウチのお客様は我慢強いの?

暑くても我慢して・・・・

 

いや〜

そんなことありません。

多分、涼しい顔して使ってると思います。

ウチの場合、

作り方が違うんです。

収納で作ったはずが、

ご主人の隠れ部屋に

なってることも。

 

限られた空間、

有効利用しなくちゃ

もったいないですよ。

カツゼツ悪い〜

「この冬1番の寒さ」だったんですね。

でも、北国育ちの私に言わせれば、

まだまだマシ。

 

向こうの寒さは、体に突き刺さるような

寒さを通り越して「しばれる」ですよ。

1日中、氷点下ってのもありますし。

 

寒さで口も開かない、

そのせいで、「カツゼツ」も悪いんだと

思うんです。

娘たちによく言われます。

「お父さん、何て言ったの?」

カミさんが通訳。

「お父さん、カツゼツ悪い」

 

なして、わがんねーのよ!

 

あんべけすじゃ!

 

 

失礼しました。

とまあ、こんな感じなんですが、

日本にはいろんな言葉、方言が

あるもんですよね。

同じ日本語でこうも違うかと。

 

でも、国の訛りっていいもんです。

私も上京して30年近くなりますが、

忘れないものでして。

スグ出ますよ。

興奮した時なんか、特に。

お恥ずかしい言葉が・・・

「いが〜」

「わだっきゃなー」

活字にすると意味不明。

喋っても意味不明、か。

私の生活、時差があるんです

やっぱり間違ってました。

琴音の修学旅行先、

「長崎」でした。

父親として、お恥ずかしい限り・・・

 

琴からメールで

「おみやげ、何がいい?」って。

 

もちろん、

『長崎チャンポン』って返信しましたよ。

私、麺類が大好物でして。

中でも、ラーメン。

お薦めの店を聞けば、即GO!

中には、「期待外れ」もありますが。

 

昼は外食なんですが、

1番多いのは『コンビニ』ですかね。

何といっても手軽で早い。

美味いかどうかは別の話。

 

昼12時は混むでしょ。

特に美味い店ほど。

待つのが性に合わないもので、

だから、店で食べるときは12時前。

 

朝飯も早いんでね。

朝食は4時から4時半ころ。

早いでしょ!

腹が減るんです、昼間でもたない・・・

10時過ぎから、腹の虫が「goo−gooー」

 

私の生活、

普通の人とは時差があるみたい。

2時間くらい早いのかな。

だから寝るのも・・・・・・

そうなんです。

小学生並みの早さ。

 

早寝早起きは健康の元。

もう、こんな生活して20年近く、

「家族が大変でしょ!」

そう思うでしょ。

いや、いや、そんなことありません。

朝早いのは、私の勝手。

だから、全部自分でやるんです。

 

自称『手の掛からない旦那』

 

「ここは美味い!」

お薦めのラーメン屋さん、

ありましたら、教えてください!

 

やったぜー!

心で行動しろ!

 

実践できました。

 

昨日、田村と清水の3人で

数時間、顔を突き合わせて

考えて、考えて、考えて。

3人で脳ミソ、フル回転です。

 

何でそこまで考え悩むのか、

そのワケは、

「心」で動きたいことがあったから。

そのために、何としてもいい案を

見つけなくちゃ、そのように動けないんです。

 

1人よりも2人、

3人で考えれば、見つかるんですね。

いい案が出ました。

ズーッと難しい顔してた3人が、

最後には笑顔。

 

「やったなー!」

 

最後の最後まで・・・・

大事なことです。

あきらめちゃいけなんですね。

記録より『記憶』

通算成績49勝90セーブ。

何てことない普通の数字。

あるプロ野球選手の記録です。

 

でも、

このピッチャー、

『記憶』には、スゴク残ってます。

ストレートだけの真っ向勝負ですから。

それこそ「真剣勝負」

 

巨人の監督、原さんが対戦して

フルスイングした時、左手首を

骨折したくらいの剛速球ですよ。

スゴイっしょ!

 

32歳で亡くなった、津田投手。

野球殿堂入りのニュースを見ました。

 

記録よりも記憶。

ナンバー1よりオンリー1。

好きですね。

目立ちたがり屋、みたいなとこもあって。

 

誰でもできる『家』は造らない。

ウチしかできない『家』を頑固に

続けていきます。

何でしょう?

自分が励まされたニュースでした。

気合い、入りました。

JRから第3セクターへ

東北新幹線が青森まで延びましたが、

残念というか、寂しいことが・・・

 

私の田舎、三沢駅がJRから外れて、

第3セクター『青い森鉄道』に変わっちゃいました。

列車の本数もグーンと減って、

利用客も激減なんですって。

 

三沢と十和田を結んでた私鉄、

十和田電鉄も3月末でなくなるとか。

やはり、利用する人が減っちゃって。

私、十和田の高校へ通ってたんで

毎日、通学に使ってたんですが、

無くなるとなると寂しいなあ〜

 

新幹線が、八戸から先、三沢じゃなく

七戸へ、そっから「新青森」まで。

七戸って知ってます?

知らないでしょ。

何でそっちへ行っちゃったのか。

 

だから、年末の帰省も、

新幹線は八戸まで。

そこから先は、レンタカー。

だから、青森まで延びても恩恵はなし。

 

ますます、三沢は寂しい田舎町に

なっちゃうんでしょうね。

昔からあった温泉も

「古牧温泉」から

「青森屋」

そして、「星野リゾート何とか」に

変わるらしいんです。

 

古牧のお湯は地元じゃ人気。

家に風呂があっても、古牧へ。

私もそうです。

家の風呂じゃ温まらないんですよ。

寒くてね。

親父なんか、

1回も家の風呂に入ったことありません。

365日、古牧の温泉へ。

 

まあ、

もともと、コレといった産業も

ないところでしたから。

日本には、こんな田舎が

たくさんあるんでしょうね。

 

正月に帰ってわかった三沢でした。

私の修学旅行は・・・

じゃーん!

今年も早速、登場させていただきました。

 

DSCF4812.JPG

青梅市内、とあるところに出没です。

3年目に入りました。

もう、みなさん慣れてくれたでしょうね。

今年もよろしくお願いします。

 

話は変わりますが、

ウチのチビ、

明日から修学旅行なんです。

1月って珍しくないんですか?

場所は、宮崎。だったかな。

 

私の高校は、

「京都・奈良」でしたね。

思い出、

恥ずかしながら、ほとんどありません。

記憶にない、というか、

記憶しなくていいことしか

思い出せません。

 

どこ見て廻ったかな・・・・

う〜ん・・・・

泊まった旅館を掃除したのは

覚えてるんですが・・・・

 

そんな修学旅行でした。

 

チビには、いい思い出を

作ってきて欲しいものです。

「宮崎」

いいなあ〜

やっぱり現場だよ、本当のことは

今年最初の現場写真です。

DSCF4792.JPG

今日、上棟します。

2012年、1棟目。

DSCF4784.JPG

断熱・気密、バッチリ!

 

DSCF4793.JPG

Pロックアンカーもバッチリ!

気持ちいいくらいキレイ、綺麗。

自画自賛ですいません。

 

カタログやチラシだけで

いいこと言ったって、最後は現場。

現場が本当のこと見せるんです。

真実は現場にあり。

 

ここ、2月にお見せします。

『家造り発表会』で。

毎月やるって言いましたからね。

2回目は、

青梅市のH様邸です。

 

じゃ、行ってきます!

「スマートハウス」って?

『フェイスブック』???

 

前にどこかで聞いたことがある言葉。

どこで聞いたかな〜・・・・

「これからはフェイスブックで」

そんなことを見たのか、聞いたのか。

 

昨日、

あるOBさんから言われました。

「社長、フェイスブックやりましょうよ」

 

???

 

よくわかりません、

その仕組みが。

何だか難しそうだし。

 

今スグ、ってわけには

行かないでしょうけど、

今年トライしてみます。

 

 

昨日の発表会で、

携帯電話を作ってる

OBさんとも会いましたが、

今の携帯って「電話」じゃ

ありませんね。

 

その方、曰く

「大人と子供のおもちゃ」って

言ってましたが、ホントそうです。

「おもちゃ」ですね。

 

私のは、旧式で電話とメールだけ。

実際のところ、これで十分なんです。

あと、

スケジュール管理ができますし、

これだけで重宝してます。

 

ITの世界には、どうも馴染めないですね。

でも、

住宅業界にもITの波が。

『スマートハウス』って聞いたことありますか?

ITによって、家庭のエネルギー消費を

最適に制御した住宅のことだそうです。

それによって、CO2排出を削減する。

 

「IT」の2文字でチョッと拒否反応が・・・

でも、勉強しなくちゃと思ってます。

これも1つの家造り。

頭が痛い年になりそうだ、2012年は。

鬼の目にも・・・・、年のせいかなあ〜

いや〜

心地いい疲れ、

久しぶりの感じです。

 

いいね〜、

やっぱり『家造り発表会』は

やらなくちゃダメだと実感しました。

宣言通り、毎月やります。

 

お客様から、いろんな声が聞けるって

ホントありがたいことだな〜と、

いろんな方が見えますよ。

まだまだ先、って人。

そろそろ始めようかな、って人。

具体的に考えてる、って人。

それと、

もうウチで建て終わった人。

立場の違いによって、意見もいろいろ。

 

うん、うん。

なるほどね〜〜〜

えっ!

 

こんなことも。

思わず、目から涙が・・・・

グッとこらえて、何とかセーフ。

年のせいでしょうか、

いえいえ、心の思うままに、

自然に、素直に感じたままでのこと。

 

そんなんで、

2日目も、

おわかりでしょ。

早ーい1日だったんです。

 

 

今日は最終日です。

とにかく見てみて。

待ってます。

 

成人の日、ですね。

新・成人を迎える若者たち、

おめでとう!

『家造り発表会』2日目です

初日を終え、

時間が経つのが早く感じられ、

正直、ホッとしました。

 

毎年のことなんですが、

実は「ドキドキ」なんですよ。

 

誰〜も来てくれなかったら

どうしようか〜・・・・・ってね。

スゴーク長い1日になるのか?

 

ワイワイガヤガヤ、

一息つけて、時間を見たら

4時40分。

早!

 

寒い中、

ご参加いただいた皆様、

本当にありがとうございました!

 

おかげさまで、

今年もいい年になりそうです。

 

さあ、

2日目、

今日は風もない予報が出てました。

昨日よりはあったかいかな。

でもね、

ウチの建物、

ホント暖かいんです。

工事途中の構造段階なのに、

家の中は寒くない。

みなさん、ビックリしてました。

 

真冬の構造現場を体感すると、

『高気密・高断熱』が本物かどうか

よーくわかりますよ。

 

今日も、

たくさんの方のご参加

お待ちしてます!

今日からスタートします

新年明けましておめでとうございます。

 

TKは今日から2012年スタートします。

久しぶりに正月休みを田舎で迎え、

心身ともにリフレッシュできました。

 

今日から全開で走ります。

早速、イベントからの始まりですよ。

羽村市の『F様邸 家造り発表会』

大好きな構造編。

1年の計は元旦にあり、

ウチの場合は、

初っぱなの発表会にあり!

なんです。

 

今年のスローガンは、

『最後の最後まで・・・』

これで行こうと思ってます。

「・・・」は何でもいいんです。

知恵を絞る

考え抜く

あきらめない

 

頭と心に叩き込め!

これで行きます。

 

暮れにいい話を耳にしました。

「頭」って、まずは自分のことなんですって。

自分を守ることを無意識に考える。

自分を中心に物事を考えるらしい。

 

「心」は、その反対。

自然に相手のことを思いやることができる。

自分より相手のことを優先するのが心。

 

頭で考えて判断する、だけじゃなく

心で行動する、ことを心掛けたいですね。

 

人生、死ぬまで勉強です。

 

どうぞ、

今年もよろしくお願いします!