社長ブログ | TKプランニング

お給料たくさんあげてよー

先月、引き渡したお客様のところへ。

施主さんとお母さんがいらして、

「お久しぶりです」

ん?

そんな久しぶりでもないけど、

そうかあ〜

工事中はよくお会いしてたから

半月も経つと久しぶりの感じなんです。

 

「楽しかったー!」って喜んでもらえて

ウチのスタッフとの打合せ、やりとりが

スゴク楽しかったと。

代表の私としても、これ以上ない

嬉しいお言葉です。

自分がやってきたことの評価は

全てお客様の声ですからね。

 

お母様からは、

「スタッフの方々、大事にしてね。

お給料もたくさん払ってあげてね」

 

帰りに施主さんから、

「これからも末永いお付き合い

よろしくお願いします」

 

一生お付き合いできる人が

また1人増えた。

いい家造りができたんでしょうね。

ありがとうございます。

 

それでも、

1年やってくれば、楽しいことばかりじゃなく

悔しいことや残念なこともあります。

人ってそれぞれですから。

いろんな人がいます。

 

けど、

私が思う、いろんな人って

何が違うの?なんですけど。

それは

『覚悟』だと思うんです。

家って大きな買い物でしょ。

住宅ローンって「借金」ですから。

いきなり何千万円という借金を

背負うんです。

相当な『覚悟』がないとできません。

怖いと思うこともあるはずです。

不安や心配は常に頭の中に。

 

『覚悟』を持ってる人からは

思いやりが感じられます。

一緒に力を合わせて頑張りましょう。

という優しさが感じられます。

「最後の最後まで知恵を絞れ!」

社内のルールです。

人と人って、やはり感情が大事。

 

今までウチで建ててくださった方々、

今までズーッと仲良くお付き合い

させていただいている人はみんな、

スゴイ『覚悟』を持ってましたね。

スゴイ思いやりの気持ちを感じましたね。

 

「よーし、この人のためなら」って

自然にそう思えましたね。

 

私にとって、残念なのは

『覚悟』のない人との家造り。

スタッフに辛い思いをさせたこと。

全て私の責任です。

反省して、

来年は、いつも楽しい家造りが

できるようにしたいです。

コメントする