社長ブログ | TKプランニング

2つの2世帯住宅

私の『顔シート』が1番目立ってた

東青梅のS様邸が、内装仕上げ

工事に入り、完成が見えてきました。

 

DSCF4389.JPG

 

大工は三浦が担当しまして、

53坪の2世帯住宅ですから、

やりがいあったでしょうね。

やるとこ、いっぱいの方が

正しいかな。

 

でも、その分

お客様のお気遣いをたくさん

いただいたようでして、逆に

大変だったのは、お客様の

方かもしれません。

 

有難いことです。

7月の上棟から、ズーッと

良くしていただきましたから。

大きな家を1人で頑張れたのも

お客様の気遣いあってこそ、

期待の大きさを感じながら、

頑張れたと思います。

 

 

もう1つの2世帯住宅、

羽村市のW様邸も同じようなことが。

こちらは、藤野が担当しました。

こだわり満載のお宅で、

数年ぶりにやる工事もあったりで、

こちらも、やりがいたっぷりの家。

 

DSCF4281.JPG

先日、お母様が現場に来られて、

藤野が造った「仏壇置き場」に感激の涙。

気遣いのある仕事が伝わったんでしょう。

藤野の口から

「有難い、これだけ喜んでもらえると」

 

ホントですよ。

苦労なんか全部吹っ飛んじゃいます。

喜んでもらえることが1番のやりがい。

毎日、コツコツ丁寧にやってきた証拠。

 

S様邸は来月の引渡し。

W様邸は今月末の引渡し。

どちらのお宅も、

心に残る2世帯住宅となりました。