社長ブログ | TKプランニング

大学からのDM

大学からのDM、

毎日のように入ってきます。

 

大学の営業活動です。

少子化ですもんね〜

どこも生徒の確保に一生懸命。

 

なんですが、

ウチのは・・・・・

どうするんでしょうか。

自分の高校生の頃、

真剣に考えちゃいませんでした。

というか、いい加減なもので。

 

東京に行くんだ!

ってことが目的みたいな。

 

 

親になってみて。

基本的には進学を薦めます。

学生をやれる権利は十分使うべき。

嫌でも働く年は来るわけだから、

そんなに急いで学生を放棄なくても、

と思ったりします。

 

千鶴の大学入試の時でしたかね、

面接がありまして、

その時に体験授業みたいなものを

受けたんです。

これが『面白い!』

40過ぎて、

大学って面白い、

勉強したい、って思いましたから。

 

まあ、

現実、そんな甘いもんじゃないのは

わかってますので、我が家では、

決めるのは本人。

自己責任。

親はあくまでもアドバイスまで。

 

親の見栄のために勉強させられてる

子供って可哀想だと思うんです。

親が親なんだから、子供に期待するなって。

 

こんなこと子供に教えないでよ。

「お父さんみたいになったらどうするの」

お父さんなりに頑張ってると思うんです。

 

頑張ろうぜ、お父さんたち!