社長ブログ | TKプランニング

こだわりの風呂、だったんですが・・・

階段が付きました。

(まだ途中ですが)

DSCF4170.JPG

 

外壁が張られました。

DSCF4167.JPG

来月、引渡しのW様邸。

 

と、ここまでは他と同じですが、

全く違うのが浴室。

DSCF4169.JPG

ユニットバスじゃないんです。

昔ながらの在来工法。

左官屋さんがモルタルを塗り、

タイル屋さんがタイルを張り。

 

そう考えるとユニットって便利です。

早いですし。

でも、W様邸の浴室は

車イス生活でも使える

浴室にするので、ユニット

ではムリなんです。

 

我が家の風呂も在来工法。

こだわるところがありまして、

ユニットじゃありません。

 

私が1番こだわったのが浴室。

なんですが、

家族からはあまり・・・・

はっきり言って『不評』ですね。

 

でも、

私は気に入ってます。

下手な温泉宿の風呂よりも

「我が家の風呂がいい〜」

って思いますから。

 

実家は風呂のない家でしたから。

いつも弟と近所の銭湯へ。

12年前に建替えて、今の実家は

風呂がありますが、ほとんど使ってません。

親父は1回も使ってないと思います。

 

ウチの田舎、

温泉がたくさんあるんです。

市内に10軒以上はあります。

ですから、家の風呂には入らず

温泉に行ってるんです。

 

私も帰ったときは温泉です。

家の風呂は使いません。

ウチの田舎、そういう人が

多いんですよ。

特に、

冬は絶対、温泉ですね。

 

昨日、琴音が

「お正月、三沢へ行きたいな〜」って。

今年は久しぶりに田舎で年越しかな。

温泉三昧してくるか〜

 

 

コメントする