社長ブログ | TKプランニング

せっかく来ていただいたのに・・・

『家造り発表会』1日目を終えて。

おかげさまで初日から楽しくできました。

お客様が途切れることなく、ズーっと

接客できたのは有難いことです。

 

その中で、1名「珍客」がいらして。

残念ながら、

私はお会いできませんでしたが。

 

ウチの家造り発表会って、お客様の

家をお借りして開催してます。

お借りしている以上、どこの誰か

わからない人を無制限に入れる

ことはできません。

 

最低限、名前と住所の記載を

お願いしてるんです。

これって当たり前のことだと思ってます。

 

私が客の立場だったら、

見学に来られた全ての人を把握してほしい。

知らない人を中に入れるなんてことは、ご勘弁。

 

その「珍客」は、

いつものように、名前と住所の記載を

お願いしたところ、

 

「建てないんだよ!」

「こっちは建てないって言ってるだろ!」

「お宅はそんな営業のやり方してんのか!」

「個人情報を言わせるのか!」

「どうせ、しつこい営業してくるんだろ!」

 

いらっしゃるんです。

こういう「珍客」が、

年に数名ほどですが。

 

今までに、よっぽど嫌な思い

されてきたんでしょうね。

無駄な虚勢とバリアを張って、

可哀想な方。

 

貴重な時間を割いて

せっかく来てくださったのに。

申し訳ありませんが、

例外なく、お帰りいただきました。

 

住宅会社のみなさんへ。

しつこい営業はやめましょう。

こういう不幸な人を出さないように。

 

どんだけ必死に食らいついても

それは、ただの押し売り。

迷惑なだけ。

そんな経験をされたした人が、

過剰な自己防衛に走ってしまう

のではないでしょうか。

 

家を持つってことは、

幸せになるための1つの手段。

それまでの過程においても

幸せを感じながらが大事なこと。

 

「幸せ」を感じてもらえる

営業を心掛けましょうよ!

 

コメントする