社長ブログ | TKプランニング

予告なしに突然・・・・

予告なしの強制停電。

日本では絶対ありえないことですが、

お隣、韓国であったそうです。

 

日本人の常識じゃ考えられないことですが、

世界の常識ではどうなんでしょう。

日本はとても親切です。

 

「使いすぎないでね〜」

「使いすぎてますよ〜」

「電気が足りなくなりそうですよ〜」

「このままだと停電になるかも〜」

「ホントに停電しちゃいますよ〜」

「ほら、停電しちゃったでしょ」

 

いきなりの停電はあり得ないこと。

親切過ぎだし、かまい過ぎだとも

個人的には思ってます。

「ほっとけー!」って。

 

日本の電力会社、親切ですよ。

原発問題が起こってますが、

あれは、国がもっと本気で

取り組むべきことだと思います。

なんでか、電力会社を悪者にしてて

姑息な印象を持ってしまいます。

 

電力会社のお偉いさんたちは

話にならないアホな人たちですが、

末端で働いている社員は

すごく真面目に一生懸命

頑張ってますよ。

毎日、毎日、頭を下げて廻って

お詫びと謝罪の日々。

すごく、辛いだろうし、

反面、悔しい思いも

してると思いますよ。

 

東京に住んでる私たち、

この夏、計画停電にならないよう

節約したり、勤務時間を変更したり

してきましたが、

それって、迷惑でも何でもないでしょ。

福島の人たちのことを思ったら

当たり前のことじゃないですか。

 

だから、

迷惑だったとか、協力したなんて

思っちゃいけないんです。

 

一生懸命、汗かいてる

東電の社員さんたちへ。

 

辛いでしょうけど耐えて、

くじけず、頑張ってください。