社長ブログ | TKプランニング

いいご縁に巡り会いました

昨日は、土地の契約の立会い。

小平駅5分のいい土地です。

駅5分ってそうそう出ないもの。

 

『ご縁』があったんだと思います。

10分の差でこの土地は買えなかった

かもしれません。

 

お客様の希望する場所をグルグル

廻ってたんですが、なかなかいい

土地が見つからず、

「今日のところは退散か・・・」と

思ってたところに、この土地が目に入り、

 

駅5分の整形地。

3面道路で開放感もバツグン。

交通量も多くないし、

第1印象がスゴクいい。

 

 

でも、

看板には

『新築分譲住宅』ってありまして、

販売に来てた営業マンは片付け中。

夕方5時近くでしたかね。

 

「よし、ダメもとだ!」ってことで、

その営業マンに声を掛けてみたら

 

なんと!

「今なら、土地だけでもいいですよ」

おー、正に天の声。

 

私が、その土地に出会うのが

10分遅ければ、営業マンはおらず、

看板の『新築』を見て、あきらめて

追っかけなかったかもしれません。

 

『ご縁』があったんです。

 

でも、最終的には、

お客様の決断です。

ほとんどの方が、いい土地に

出会えても「えーと・・・・・」悩むもの。

 

いい土地ほど、欠点を見つけようとします。

「どこか悪いところはないか」

一生懸命、欠点を探すんです。

100点満点の土地なんてありえないですから

必ず見つかりますよ、欠点は。

人間だって欠点だらけでしょ。

 

その欠点をどう捉えるか。

そこの差が大きいですね。

今まで何人もいましたよ。

「いい土地なんですけど・・・・」

決められないで、最終的には建売購入。

 

昨日、契約したT様。

早速、プランの打ち合わせに入ります。

土地に負けない最高の家造り、

スタートです。