社長ブログ | TKプランニング

もうチョッと我慢してください

家の完成が近付くと「早く引越したいな〜」という

お客様の気持ちがよーくわかります。

 

新しい家に早く住みたい、当たり前ですよね。

自分自身もそうでしたから。

我が家の時は工事の最後の方はバタバタでしたけど。

家族からの「早く完成させて」の声に徹夜もしましたし。

しんどかったな〜、というのが正直な感想。

 

昨日は、今月末に引渡す青梅市のW様と

外構工事の打合せ。

今の仮住まい生活から早く抜け出したい。

そんな話を聞きながらも、新しい家に住める

楽しみ、ワクワクを顔と言葉から感じ取り、

こっちも嬉しくなります。

「もう少しですから我慢してください」

 

現場に一緒にいたのは2時間弱。

半分は外構の話、半分は昔話などなど。

家とは関係ない話。

こういうのって嬉しいですね。

 

週末には1年前に引渡したお客様からご招待。

私とカミさん、担当した大工2人の

4人でお邪魔してきます。

先月、メールで

「みなさんで遊びにいらしてください」と。

涙が出るほど嬉しいお言葉。

 

家造りは引渡したらサヨナラ。

未だに多いらしいです。

寂しいことですし、そんなんだったら

この仕事やっても何にも面白くない。

それだったら俺は違う仕事に就いてる。

 

俺が造った家に住んでもらっている限り、

ずーっと責任もって面倒みるのがホント。

だから、自信持ってお渡しできる家を

造るんです。

「この家に住めて良かった〜」って家。

 

昨日はすごーくいい時間を過ごせて

HAPPYな日でした。

 

 

コメントする