社長ブログ | TKプランニング

帝国データバンク 2011年版

今年もやってきました。

帝国データバンクからの調査。

 

去年は4月でしたかね。

このブログでも話しましたが。

今回も同じ人から。

依頼主は教えてもらえませんが、

まあ、よくやるわ。

 

そんなに信用できないなら

取引しなければいいのに。

全くくだらない。

 

去年、帝国データバンクから出された

宿題は。

「TKの強みは何?」でした。

いい宿題を出してくれたんですよ。

昨日、その回答を求められました。

 

地震に強い家

高気密・高断熱で省エネな家

 

こんなのは強みでも何でもないこと。

ごく当たり前のこと。

最低限やるべきこと。

 

「強み」というより、強くしなくちゃ

いけないこと、と捉えたほうがいいかな。

『絆』ですね。

ウチは小さな会社。

1年間にできることって限られてるし、

大したことはできません。

その分、1棟1棟、1人1人の家を大事に造ること。

一生お付き合いさせてもらえる家造りをすること。

 

ですから、地元に愛されて、

地元の人のお役に立てる、

そういう会社になることが

「強み」だと思ってます。

 

最近は、金儲けや利益ばかりが

優先されて金のために仕事してる

人が増えてると思います。

そんなことに生きがい持ったって

一時のこと、続くわけない。

それに、何より楽しくない。

 

3月に起きた東北の大震災。

天災ですが、実は人災なのかも

しれません。

ウチの社員が言ってました。

「人はもっと謙虚にならなくちゃいけないのかも」

なるほど。

ある意味、そうかもしれません。

 

人は人と関わってしか生きていけないもの。

そこんとこをもっと大事にしなくちゃ。

そう思います。

 

建築バカですから建築のことしか

わかりませんが、建築については

「まずは、TKに相談してみようよ」

そう言ってもらえたら嬉しいね〜

 

やっぱ『絆』でしょ!