社長ブログ | TKプランニング

また地震、多過ぎですよ

朝4時前、グラグラっと、

福島で震度5強ですか。

 

結構長い揺れでしたね。

隣の部屋からは、

「琴がいないと何かが起きるー」

って意味不明な声。

 

私、毎朝4時には起きてまして。

千鶴も一緒にいたんですが、

「お父さん、寝てたら気付いてないよね」

 

正にその通り。

1度寝たらよほどのことがない限り

目が覚めません。

今朝の地震くらいじゃ知らなかったでしょう。

 

でも、今年はやたら多い気がします。

地震ってこんなに起きてましたっけ。

まだ余震なんでしょうか。

気持ちいいもんじゃないですね。

今の住宅は地震じゃ何ともないこと

わかってても嫌なモンです。

 

外じゃ雷が鳴り、どしゃ降りの雨。

1000ミリを超える雨が降ったとか、

自然が暴れまくってます。

毎年、どこかの地方で大災害に

遭ってますが、これが東京だったら

どうなるんでしょうか。

 

東京だったら政府は本気になって

復興対策を行うんでしょうか。

東北の人たちは可愛そうです。

東北人はおとなしいから騒ぎませんけど、

東京の人だったら大騒ぎのパニックに

なるんじゃないですか。

 

地震が来る度、そんなこと思ってます。

明日から8月、

静かで平穏な夏でありますように。

暑いのは歓迎です。

夏ですから。

帝国データバンク 2011年版

今年もやってきました。

帝国データバンクからの調査。

 

去年は4月でしたかね。

このブログでも話しましたが。

今回も同じ人から。

依頼主は教えてもらえませんが、

まあ、よくやるわ。

 

そんなに信用できないなら

取引しなければいいのに。

全くくだらない。

 

去年、帝国データバンクから出された

宿題は。

「TKの強みは何?」でした。

いい宿題を出してくれたんですよ。

昨日、その回答を求められました。

 

地震に強い家

高気密・高断熱で省エネな家

 

こんなのは強みでも何でもないこと。

ごく当たり前のこと。

最低限やるべきこと。

 

「強み」というより、強くしなくちゃ

いけないこと、と捉えたほうがいいかな。

『絆』ですね。

ウチは小さな会社。

1年間にできることって限られてるし、

大したことはできません。

その分、1棟1棟、1人1人の家を大事に造ること。

一生お付き合いさせてもらえる家造りをすること。

 

ですから、地元に愛されて、

地元の人のお役に立てる、

そういう会社になることが

「強み」だと思ってます。

 

最近は、金儲けや利益ばかりが

優先されて金のために仕事してる

人が増えてると思います。

そんなことに生きがい持ったって

一時のこと、続くわけない。

それに、何より楽しくない。

 

3月に起きた東北の大震災。

天災ですが、実は人災なのかも

しれません。

ウチの社員が言ってました。

「人はもっと謙虚にならなくちゃいけないのかも」

なるほど。

ある意味、そうかもしれません。

 

人は人と関わってしか生きていけないもの。

そこんとこをもっと大事にしなくちゃ。

そう思います。

 

建築バカですから建築のことしか

わかりませんが、建築については

「まずは、TKに相談してみようよ」

そう言ってもらえたら嬉しいね〜

 

やっぱ『絆』でしょ!

 

外壁選びは難しい?

今の外壁材の主流はサイディング。

色や柄も豊富だし、結構リアル。

木目調や石目調など、など。

ウチの基本仕様もサイディング。

胴縁(どうぶち)を使わない通気工法です。

チョッとしたこだわり、ってとこかな。

 

20年前のサイディングを思い出してみると、

当時のモノはハッキリ言って

「お客様に失礼でしょ!」

くらいに味気ないモノでした。

悪く言うと、プレハブの壁、みたいな。

 

 

DSCF5177.JPG

レンガ調のブリックデザイン。

 

 

2011072707.JPG

木目調で、板を縦に張ったデザイン。

 

こんなの20年前はありませんでしたから。

お客様も『外壁選び』は1番苦労してます。

悩んでます。

色・柄はもちろん、

張り方や混ぜ方、

2種類でも3種類でもウチはOKですので。

 

 

2011072724.JPG

2階の窓が高いでしょ。

『蔵付きの家』です。

この家はどんな外壁が張られるのか。

透湿防水シートが張られてますから

もうスグ外壁の工事ですね。

今年の夏休みは・・・

なんとなく梅雨に戻ったようなこの頃。

蒸し暑いですけど。

 

メーカーや問屋、業者さんから

夏休みのお知らせも入ってきてます。

ウチの社員からも届出が出てきて・・・

 

現場の休みはいつにしようかな〜

毎年、チョッとだけ悩んでます。

現場の進捗状況によるところが大きくて。

 

今年はどうなんでしょう?

12日から16日、ってのが多いのかな。

お盆の頃が多いでしょ。

田舎へ帰る、ってことで。

 

ウチも帰省してましたね。

子供が小さい頃は毎年帰ってました。

孫の顔を見せにね。

 

今は、というと

子供を置いて、私とカミさんだけとか、

子供だけで帰ることもあります。

千鶴なんか、いつも突然に

「じいちゃんとこ行ってこようかな」

って、1人で行きますね。

 

盆と正月は家族で帰ってたんですが、

今はそんな感じです。

自分の田舎って、

「ホッと」するんですよね。

時間がゆっくり流れるというか、

のんびりしてるんです。

時間も人も。

 

夏休みは大工さんと相談だな。

やっぱりここがいいね

昨日は、青梅市のW様邸が引渡し。

外構工事も完成し、いつでも入居OK

 

建替えだったんですが、

最初は「リフォーム」の相談でした。

ご主人はリフォーム。

奥様は建替え。

いろいろと打ち合わせした上で

建替えとなったわけです。

奥方の勝ち、ってとこです。

 

工事中、大変だったのは

仮住まいでの生活だったそうです。

周りの環境とか、あまりよろしくなかった。

 

「この場所がホントいい所なんだって

仮住まいしたおかげでわかりました」

 

そうですね〜

周りの環境は注意事項ですから。

土地探しをする時は、

どんな人が住んでるかまではわかりませんが、

建物の種類(ビル・アパート・店舗など)は確認します。

 

W様の嬉しそうな笑顔が見られて

とても気持ちのいい引渡しができました。

これが1番です。

7月31日が締め切りです

あと数日で終わりです。

地デジじゃないですよ。

 

住宅エコポイントです。

今月中の着工までが

ポイント獲得の権利あり。

 

エコポイントが利用できるか

できないかで家を建てるかどうか

悩む人は少ないでしょうけど、

ここに来ての1日の差は大きい。

7月31日と8月1日の違いで、

30万円貰えるか貰えないかですから。

当初の予定期間を5ヶ月も短縮

したってことは、予想以上の申請が

出されたということです。

 

ここ数日の瀬戸際で、

ウチでも1組いるんですよ。

7月中の着工を目指してる方が。

何とか月内の着工ができそうです。

 

RIMG0008.JPG

昨日、地盤調査も済ませましたし。

ここまできたら雨でもやるしかないでしょ。

雨天決行です。

 

おっと、

その前に地盤調査結果が出てから

となりますが。

電車の窓から「えっ、また!」

今年もJR青梅線に登場しました。

いえ、いえ、謙虚に、

「出させていただきました」

電車の窓からよーく見える場所で

2世帯住宅を新築中なんです。  

 DSCF3407.JPG

 

でっかい家なもんで、

2日がかりで攻略します。

昨日は建て方まで。

建て方だけで精一杯。

トラック3台に山積みされた材料が

このように組み上がりました。

 

今日、小屋組とTKパネルの施工です。

線路に向けて木村のでっかい顔が

張られてますから、気がついた人は

手を合わせてくださいな。

きっといいことありますよ。

まさか、昼間やってたとはー

さあ、オールスターゲームでも見ようかな。

チャンネルを・・・・・

はあ?

テレビでやんないの?

そんなはずはないだろーよ、

って、もう1回チャンネルを・・・・

 

そうか、地上波じゃないんだ。

BSかあー

最近、野球人気落ちてるしな、

って思い、BSのチャンネルを・・・・

 

やってない。

何だよ、オールスター戦だぞ。

テレビ中継ナシなんてどういうことよ。

 

前の日はセ・リーグの1発攻勢に

気分良く見れたから、今日も期待

してたのに、ってガッカリしかけて、

 

いや、チョッと待てよ、

もしかして、デーゲーム?

それはないとは思うけど

新聞を見たら、

アチャー、やっぱり昼間やってた!

 

デーゲームかよー

オールスター戦は俺の中じゃ

夏の夜の風物詩だったのに。

暑い夏の夜にオールスターゲームを観る。

 

これも節電の影響ですか?

そこまでしなくてもいいじゃない。

青梅の花火大会も中止とか。

自粛ですか?

そこまでしなくてもー

 

ちなみに今日もデーゲーム。

今年はささやかな夏の楽しみが

減りました。

ホントささやかな、小さな楽しみが。

 

早く寝よーっと。

明日の正午までですよ

今朝のチラシはテレビだらけ。

あと1日で終わりですから、アナログ放送が。

明日の正午でしたかね。

「砂嵐」になっちゃうそうです。

 

テレビって今じゃリビングだけじゃなく

車の中、浴室の中、それと・・・・

とにかくテレビがなくちゃ生活できない

くらいにテレビだらけ。

 

家の引渡し後だって、テレビの映りが悪かったら

「スグ来いー!」って待ったなしですからね。

 

ウチの会社も2台置いてます。

もちろんアナログですが。

昼休みにつけるくらいですが

なくなるのはチョッと、

ですので、小さいヤツ買おうかなと、

その前にアンテナ工事。

ですが、

 

お客様からの依頼が重なってまして、

当面先かなと。

 

まだ買ってない人、

明日の昼までですよ。

今日、明日と電器屋さん大忙しでしょうね。

 

ウチは、

明日の上棟に向け、

昨日、今日と大忙しです。

DSCF5092.JPG

明日は100%雨はなし!

だから、堂々と言えます。

明日はS様邸の上棟でーす。

3日間雨で延びましたが

高校野球 西東京大会

盛り上がってきましたー!

(私の周りのごく狭い範囲ですが)

 

3日間、雨で順延になりましたが、

今日も楽しみなカードがたくさんです。

都立勢も頑張ってますね。

 

日大二を破った府中工業。

昭和も勝ち残ってます。

それと東海大菅生。

 

119校の頂点に立たないと

憧れの甲子園には行けないんだけど

それは別として、面白い。

夢を掴むまでのプロセスというか、

なかなか掴めない夢を追い続けて

頑張ってる姿を応援するのって

チョッとだけですが、喜びや悔しさも

共感できたりで、とにかく楽しい。

 

 

娘たちに言ってます。

孫は「男の子だぞー」って

野球小僧にするんです。

平成の「星 一徹」やっちゃおうかなと

バカなこと思ってたりして。

 

1度、球場で観戦してみてください。

ハマっちゃうかもよ。

車イス対応住宅を造ってます

車イスで生活できる家。

介護できる家。

実際に機能するかどうか、

難しいんです。

 

手すり1つ取ってもそう。

どの位置、どの高さが最適なのか、

マニュアル通りが正解とは限りません。

 

浴室やトイレの広さと必要な設備。

どちらも介護する人が一緒に入れるかどうか

扉の向きや幅も重要です。

 

今、主流のユニットバスじゃムリでしょうね。

ドア・床・壁、など全て現場での手造りじゃないと。

 

 

今、基礎工事が進んでいるW様邸は

そんな『車イスでも生活できる家』なんです。

2世帯住宅でして、親世帯がそうなります。

今は元気で普通に生活されていますが、

将来どんなことにも対応できるようにしました。

 

 

DSCF3328.JPG

これは、浴室の鉄筋です。

通常より高く配筋されています。

ユニットバスじゃないので、腰高まで

コンクリートで施工し防水性を高めてます。

 

車イスでも自宅で生活できる家、

是非、是非、

参考にしていただきたいお宅です。

どんなことになっても、

我が家で生活したいですもんね。

嵐の前の・・・・ですか?

今は嵐の前の静けさなんでしょうか。

気になるのは台風。

 

昨日の雨は凄かった。

青梅線は朝から運休だったし、

ウチの前の事務所、千ケ瀬にあったんですが、

そこの前は大雨が降ると川になるんです。

昨日の雨で川になったようです。

 

これからですね、

ゲリラ豪雨が何度かやってくる季節。

どうか、穏やかに過ぎてくれるのを願って。

 

やっぱり暑くてもお天道様がいいや。

また明日から外で汗かきたいな。

夏なんですから。

こうなったら総動員だ

台風6号の影響で大雨です。

明日の午後が1番ひどいらしいですが

今もスゴイ勢いで降ってます。

 

久しぶりの雨。

そうです。

ウチの現場である作業を予定してました。

上棟前の『土台敷き込み』

ウチの場合、土台といえば雨。

かなりの確率です。

50% でも高いですが、

70%、80%位いってるんじゃないかな。

ホント、土台から連想するのは雨ですから。

 

いつもいつも、お客様にご心配を

お掛けして、大変恐縮しております。

 

今回は3連チャン、

明日、明後日まででしょ、この雨。

弱りました・・・・・

上棟日は、ずらせないから・・・・

 

こうなったら、

雨が上がったら総動員しかないな。

全員で土台へ行くか。

これから工程会議。

多分、それしかないよな〜

 

 

みなさん、通勤・通学の際は

お気を付けて。

お父さんたち、夜遊びしないで

早く帰りましょ。

朝から熱くなりました!

女子サッカーWカップ

今、決勝戦をやってます。

日本女子がこの大舞台に立ってます。

『なでしこジャパン』すげー!

 

世界一のアメリカと互角の戦いです。

もうここまで来たら勝っても負けても

いいじゃない。

最高に格好いいですよ。

 

 

もう1つ、気になるスポーツがありまして。

夏の甲子園

高校野球です。

西東京は今日と明日で

ベスト16が決まります。

 

今日は一押しの東海大菅生が

明大中野と対戦。

勝てば多分、早実だと思いますが、

ここが第1関門かな。

 

他校では、日大鶴ヶ丘も頑張れ!です。

琴音の同級生が行ってまして。

知り合いがいると応援しますね。

そういう意味では、

昨日の都片倉は残念・・・・

延長13回までもつれてのサヨナラ。

OBさんの息子さんが主将やってて。

 

 

 

ここで、緊急速報です。

やりました!

なでしこジャパン

アメリカに勝ちました!!!

 

世界一です。

世界の頂点に立ちました!!!

あと1℃下げてー

昨日、おとといと2日間、

パナソニック電工のショールームへ。

 

これから着工するお客様と

水廻り機器の見学です。

 

キッチン

浴室

洗面化粧台

トイレ

 

カタログだけで決めるのは危険。

やはり、実物を見て触ってが大事なんです。

色選びなんかは特にそう。

カタログの色と実物の色は違うんです、

って思ってください。

 

ウチのやり方なんですが、

まず最初にショールームの見学から。

これが第1回目の仕様打合せです。

この後、何度も何度も続くんです。

家を建てるってエネルギーが必要。

パワー使いますから。

 

 

そのショールーム

いつもと違ったのが『室温』

やや暑い、かな。

例年なら寒いくらい冷やしてますが、

今年は「節電」ですからね。

寒くはないし、涼しくもない。

もう1度下げてもらえれば・・・

 

贅沢なこと言うな、ですね。

まあ、徐々にではありますが、

暑さに体も慣れてきたかなと。

墨付けかあ〜

夕べは暑気払い。

取引先の常務とやってたところに

知り合いの不動産会社の社長・専務が

現れ、「どーも、一緒にどうですかー」って

ことになり小さな宴会。

 

 

いろんな話の中で、大手さんのえげつない

営業方法の話になりまして、

ひどいもんですねー

大手さんって。

「大手神話」って言葉があるんですが、

大手は悪いことはしない、みたいな。

いや、いや、とんでもない。

全く逆なんです。

 

 

小さい会社、

もっと、もっと頑張らなくちゃダメですね。

地道にコツコツ、小さなことから・・・・

たまにはいいものです。

いい刺激を受けますし、

まだまだ、ってやる気も沸きますし、

ホントいい時間を送れましたよ。

 

 

今日は建て方。

新築じゃないけどね。

リフォームの現場です。

ドーンとバルコニーを建てちゃいます。

担当は、三浦大工。

 

 

墨付け、刻みから手作業の工事です。

今はプレカットが主流になりましたから

なくなりましたね。墨付け、刻みが。

 

 

さあ、チョッと覗いてこよーっと。

気楽に会えるっていいね〜

昨日は頑張らずにできましたか。

 

あの暑さの中じゃ頑張っちゃいけません。

危ないです。

現場から戻ったらOBのYさんが来社。

「社長、何か疲れてません?」

 

いや〜、1日現場にいたものでチョットね・・・

 

「甘いな〜、俺なんか35℃の中で仕事してるんですよ。

外の方が風があって涼しいじゃないですか」

 

アチャ・チャ・チャ

ごもっとも。

外の人だけじゃないんですね。

中で働いている人は、外以上に暑い中で、

頑張ってるわけだ。

 

いや〜、暑さじゃないですよ。

年のせいかな?

本音は暑さだったんですが、

負けず嫌いの性格が顔を出し、

思わず「年だから!」なんて言ったりして。

 

悔しいことに、Yさんは全く涼しい顔してまして。

まあ、俺より10歳若いわけだから当然か。

こんなんで、OBさんとやりあってる俺は

頭の中はまだまだ若いんでしょうか。

 

夜は、別のOBさんと会議。

9月に予定してるイベントの打ち合わせです。

おかげさまで、昨年は大盛況でしたので、

今年も負けずにみんなで盛り上がろう、

ということで、第1回目の会議をやりました。

 

Tさんなんですが、羨ましいくらい「細い」

Tさん、俺と足して2で割ったら丁度いいじゃない。

ホント、そんな感じです。

食べても食べても太らないらしいんです。

 

こっちなんか、

気にしながら食って、みんな実になる、みたいな。

確か、年も同じ(?)、だったと思います。

それはそれとして、

会議の中身ですが、企画モノの案は出ましたんで、

次回は具体的な中身と進め方、などなど。

 

こんなして、OBさんたちと

気楽に会って話せるなんて

やっぱ『TKファミリー』最高だね。

俺は幸せ者だー!

サンキューです。

頑張っちゃダメですよ

夏バテなのか覇気がない。

今年の巨人打線。

ここまで打てないと顔まで

情けない顔に見えてしまって。

もうそろそろ、今年は『THE END』ですね。

 

クソ暑い日が続いてますが、

今日はさらに暑くなるみたい。

「高温注意報」が出ました。

 

外で働くみなさん、覚悟しましょ。

休み休み、水分補給をこまめに、

決して頑張っちゃいけません。

この時期だけですよ。

堂々と頑張らなくていいのは。

 

 

2011071312.JPG

青梅市のS様邸。

2世帯住宅の基礎が完成しました。

今日は土台の墨出しに行ってきます。

この状態の時、ほとんどの現場がそうなんですが

日影がないんです。

全面に日差しがガンガンです。

頑張らないでやろうと思います。

 

今日の最高気温は何度かな?

でんき予報

『でんき予報』について

 

節電の目安にするため

最大供給電力と予想最大使用量を

9月まで毎日発表します。

各電力会社とyahoo、ウェザーニューズが。

 

予報の的中率は?

yahoo版は、誤差2%だそうです。

なかなかのモンですね。

 

電力使用量が100%になると?

スグ停電というわけではありません。

電圧低下で使えなくなる家電が

あるかもしれませんが。

 

使用量が97%を超えると、

政府から警報が出るそうです。

99%になると、計画停電の予告。

 

わあー、計画停電、

イヤな響きです。

3月でしたね。

まだ寒い時でしたけど、

この暑さの中じゃキツイ。

 

『でんき予報』をチェックして

ストレスのない節電しましょ。

せめて現金を見せてよー

毎度、毎度そう思うんです。

「実感わかないー」

土地の決済のこと。

 

土地の残金を支払って

所有権の移転をすることを

決済する、って言うんですが、

「ホントに俺の土地になったの?」

そんな感じです。

 

昨日は、その土地決済がありました。

何枚もの書類にサインして、

払い戻し伝票と振り込み伝票の手続き。

しばらく待ってると

「手続きが終わりました」って銀行員さんから。

 

「どうもありがとうございました」

で全て終了です。

 

せめて、

せめて、

現金だけでも目の前に出てきてよー!

そうすりゃ、少しは実感するもの。

このお金で買ったんだ、ってね。

頑張って働いてローンを返すぞ!

って気合いも入るでしょ。

 

ですから、このやり方は

個人的には不満です。

買主さんの思いとのギャップが大きすぎて。

安全面第一で考えると、

この方法なんでしょうけど・・・

 

まあ、何はともあれ

最高にいい土地が買えたことは良かったです。

それに、売主さんもスゴクいい方でして、

こっちのわがままも

ほぼ「100%」聞いていただきました。

 

あとは、ウチが最高の家を建てる番です。

頑張ります!

我が家の節電は・・・

夏本番に入り、節電対策が実施

され始めてきたようです。

 

大手企業の休日変更もその1つ。

土日が出勤で木金が休みとか。

ここで1週間の休日とか、とか。

 

一般家庭でも、節電のため

昼間はエアコンを使わない。

暑くても耐える・・・・・

キツイですね〜

 

「15%の節電」

具体的にどんな節約をすれば15%なんですか?

 

冷蔵庫を開ける回数を減らす、

開けてる時間を短くする。

これも節電でしょうか。

 

最近、ウチの冷蔵庫に番人が付きました。

冷蔵庫を開けると、

「毎度ー!」って、

次に、

「調子どおー!」って、

しばらく開けてると、

「はよ、閉めやー!」ですよ。

 

悔しいのは、こっちが答えてしまうこと。

ついつい答えを返しちゃうんです。

「調子どおー!」には、

「まあまあかな」なんて。

 

この番人、バリエーションがすごく多くて、

いろんなこと言ってきます。

数日前、冷蔵庫を開けても何も言ってこない。

「あれ?」と思いながらもそのままで。

後で聞いたら、

娘が番人を解雇したらしいんです。

「いちいち、うるさい」ってことで。

でも、それは不当解雇でしょ。

本人は真面目に職務に徹してたわけですから。

翌日には戻してあげました。

今も元気に番人やってます。

 

おかげさまで、冷蔵庫を開ける回数、

開けてる時間は減りましたね。

正直「いちいち、うるさいんです」

それと、言い方が少々「上目線」なんです。

 

これも節電に役立ってますかね。

こんな嬉しい1年点検は初めて

やっぱりいい家だな〜

昨日は八王子のS様邸、1年点検。

私とカミさん、三浦大工と藤野大工

4人で行ってきました。

 

レンガ造りの2世帯住宅です。

ホームページでも紹介してましたから

ご記憶にある方もいると思います。

いい意味で苦労した現場でした。

だから、これだけの家になったんだよな。

ホントいい家。

工事中にあったことがいろいろ思い出され、

お客様からは、

「TKさんじゃなきゃ、この家はできなかったですよ」

うん・・・・感無量。

 

こんな1年点検初めてでした。

酒を飲みながら懐かしい話で盛り上がり、

たくさんご馳走になっていい気分。

三浦、藤野にとっても最高の1日だったと

思いますよ。

自分が建てたお客様にこれだけ喜んで

もらえるなんて、

大工って羨ましい仕事ですね。

 

 

俺も今から大工を目指すか。

なんてね。

知らなかったことを知る喜び

2桁の足し算、掛け算の答えを暗算で

出すインド式計算法って、スゴイな。

感心しました。

 

32x25=

736−197=

パッと答えが出るんですから、スゴイ!

 

会話は全て英語。

4歳から計算の勉強。

日本人、負けちゃいます。

 

もっと頭使わなくちゃいけませんね。

工夫することや創造すること。

与えられたモノをそのままの形で

捉えるんじゃなく、自分に使いやすい

モノに置き換えて考える、というか。

 

さっきの数字ですが、

「25」って?

25だよな。

25以外に何よ!

って思っちゃいました。

 

わかりやすくすると、

25は、

100の4分の1なんですね。

そう考えるとさっきの掛け算は簡単です。

答えがパッと出ます。

 

知らないことを知るって、実に面白い。

『家造り』も同じ。

以前、あるお客様に言われた言葉。

「価格を安くしてもらうより、

知らなかったことを教えてもらった方が

数倍も嬉しんですよ」って。

 

なるほど・・・・・

有難いことを教えていただきました。

それから、いつも心掛けてます。

『新発見』を体験していただこうと。

「わからないことは木村さんに聞こうよ」

そう思ってもらえると嬉しいですし。

「小屋裏収納」派、それとも「蔵」派?

『蔵のある家』聞いたことありますか?

 

某ハウスメーカーの商品です。

『蔵』というのは収納のこと。

小屋裏収納、屋根裏収納、って知ってるでしょ。

あれは、2階の天井裏の空間を利用した収納。

蔵は、2階の床下を利用したものです。

ですから、床下収納というのが正しいですかね。

 

それぞれの使い勝手はどうでしょう。

どちらも共通してるのは、天井の高さは

1.4m以下じゃなきゃいけないことです。

1.4mを超えると階数扱いされて、3階建てと

みなされるんです。

要するに、天井が高いと収納ではなく

部屋として使えるからなんでしょうね。

 

蔵は2階の床と同じ高さ、または2階の床より

低い高さで出入りするようになります。

フラットな動線は使いやすいと思いますよ。

物の出し入れには段差がない方がいいでしょ。

 

小屋裏収納は天井に収納できるハシゴ、

または、階段で出入りします。

ハシゴの出入りはあまりお薦めしません。

できれば、階段での出入りの方がいいでしょう。

ただし、階段ですとスペースを必要としますので、

その分、部屋や物入スペースが小さくなります。

もう1つ、注意しなくちゃいけないのは、暑さ対策。

小屋裏は屋根からの熱が入り込み、暑くなります。

真夏だと、40℃以上、50℃くらいまで上がるとも。

遮熱工事が必要ですよ。

 

結果、どっちが使いやすいかというと、

一長一短ってとこですかね。

ウチのお客様は、ほとんどの方が、

どちらかの収納を採用してますね。

空間の有効利用というんですか。

ムダなく使いきる、みたいな。

 

昨日、契約していただいたK様は『蔵』です。

広さは9帖とりました。

これだけあれば収納力バッチリでしょ。

 

そうそう、空間利用といえばもう1つ、

『ロフト』がありました。

子供部屋にお薦めです。

もうチョッと我慢してください

家の完成が近付くと「早く引越したいな〜」という

お客様の気持ちがよーくわかります。

 

新しい家に早く住みたい、当たり前ですよね。

自分自身もそうでしたから。

我が家の時は工事の最後の方はバタバタでしたけど。

家族からの「早く完成させて」の声に徹夜もしましたし。

しんどかったな〜、というのが正直な感想。

 

昨日は、今月末に引渡す青梅市のW様と

外構工事の打合せ。

今の仮住まい生活から早く抜け出したい。

そんな話を聞きながらも、新しい家に住める

楽しみ、ワクワクを顔と言葉から感じ取り、

こっちも嬉しくなります。

「もう少しですから我慢してください」

 

現場に一緒にいたのは2時間弱。

半分は外構の話、半分は昔話などなど。

家とは関係ない話。

こういうのって嬉しいですね。

 

週末には1年前に引渡したお客様からご招待。

私とカミさん、担当した大工2人の

4人でお邪魔してきます。

先月、メールで

「みなさんで遊びにいらしてください」と。

涙が出るほど嬉しいお言葉。

 

家造りは引渡したらサヨナラ。

未だに多いらしいです。

寂しいことですし、そんなんだったら

この仕事やっても何にも面白くない。

それだったら俺は違う仕事に就いてる。

 

俺が造った家に住んでもらっている限り、

ずーっと責任もって面倒みるのがホント。

だから、自信持ってお渡しできる家を

造るんです。

「この家に住めて良かった〜」って家。

 

昨日はすごーくいい時間を過ごせて

HAPPYな日でした。

 

 

太陽光発電で家の保証がなくなる?

最近、気になってました。

10年保証の中間検査で必ず聞かれること。

「太陽光発電はありますか?」

 

何でそんなこと聞くのかな、と思ってて、

先日の検査の時、聞いてみました。

すると、事故が多いからとのこと。

 

屋根からの雨漏りが増えてるそうなんです。

10年保証の中には『防水』が含まれてます。

ですから、屋根からの雨漏りがあった場合、

無償で修復してもらえるのが普通なんですが、

太陽光発電を載せちゃうと、保証対象外に

なるんですって。

 

検査の時点で「太陽光発電を載せます」って

わかっていれば、保証できるそうなんですが、

後からやったものはダメ。

 

こんな話、住んでる人はわからないですよね。

訪問営業や量販店で太陽光発電をやった

場合は、屋根は保証対象外になりますから。

ご注意ください。

 

太陽光発電の工事って、屋根に穴を明けます。

パネルを固定するための「架台」という金物を

ビスで留めるので。

ビスを止める場所、明けた後の防水処理が

きちんとされていないと、そこから水が入る

可能性があるんです。

 

せっかく付いてる保証がなくなるのは

もったいないことだし、心配です。

できれば、施工した住宅会社に相談

してから検討した方がいいと思いますよ。

そんで、施工した会社が工事すれば

保証は継続されますから。

 

『太陽光発電』

それ自体はいいものです。

私もお薦めします。

でも、その前に大事なのは

家の防水性。

そこがダメになったら何にもならないでしょ。

勢いで決めちゃう前に相談してみてください。

ちなみに、ウチのOBさんたちは、

私に相談してくれてますから安心です。

海行って遊んでこよ!

「土用の丑の日っていつだっけ?」

「えっ、社長、うなぎでも食わせてくれるの」

「よし、暑気払い兼ねてウナギ食いに行くか」

 

昨日も暑かったですが、

現場でウチの大工とそんな話になりました。

暑い現場廻りから会社に戻ると「天国」です。

でも、暑い中働いて汗かくのって気持ちいいですよ。

少しは痩せたかな?って錯覚できるとこもいい。

仕事が終わってからのビールも美味い!

湘南の海もいい。

 

そうだ、今年も行かなきゃ、だな。

きれいじゃない海だけど遊んでこよーっと。

去年はカミさんと琴音の3人で行ったんだけど、

海で遊んでたのは俺だけ・・・・

海で飲むビールも最高です。

どんな小さな工事でもOKです

土日はお客様との打ち合わせが

集中してましたんで、現場廻りが

できませんでしたから、今日は朝から

外回りです。

 

昨日は嬉しいご契約もいただけましたんで、

気持ちよく行ってこようと思ってます。

まずは、

リフォーム現場の基礎工事。

あっ、そうそう、

ウチは新築専門じゃないんですよ。

リフォーム工事もやってます。

どんな小さな工事でもOKなんです。

 

それはね、社員の大工さんがいるから。

外注の大工さんじゃ小さな工事はなかなか

やってもらえないんです。

まとまった工事じゃないとね。

その点、ウチは何でもOK!

 

結構、リフォーム工事もやらせてもらってます。

この前は、トイレの改修工事。

既存の便器を撤去して、今流行ってる

「タンクレスのトイレ」を新設しました。

ついでにドアの開き勝手も直しまして

喜んでもらいました。

 

チョッとした工事でも喜んでもらえるのって

嬉しいもんです。

「やったー!」っていうやりがいと言うか、

有難いことです。

 

今回のリフォーム工事は「バルコニー」

既存のバルコニーを撤去して、今までより

広いバルコニーに改装します。

 

 

大手じゃできない、小さい会社だからこそ

できること、やらなきゃならないことがあるんです。

リフォーム工事をやってると地域密着を実感します。

やっぱり地元に貢献しなくちゃね。

 

初対面って気がしません

この2年くらい、ホームページへの

お問い合わせが増えてきてます。

メールのやり取りをしてから会うわけですが、

どこか初対面って感じがしないんです。

面白いもので。

 

でも、アナログ人間の私には未だに「?」と

思う時があります。

インターネットで家を買う(建てる)ってこと。

まあ、インターネットで建ててる訳じゃありませんが、

そこから出会いが始まることが信じられないというか

時代が変わりましたね〜

今さらですけど。

 

インターネットの普及によって教えられたことの

1つは『情報発信』ですかね。

造り手側がお客様に発信すること。

会社の規模

どんな家を得意としてるか

社長の顔・考え方

社員の顔

OB様の声

 

家を建てる側は、依頼先のことを

知りたいのは当たり前でしょ。

何でも知りたいはず。

 

我々の業界、そこんとこが欠けてましたね。

反省・反省

 

私、このブログを始めて4年目。

ほぼ毎日、更新してます。

スタッフも交代でブログをやってます。

これも、少しでも私たちのことを知って

もらわなくちゃいけないんだと。

これも1つの情報発信。

 

「TKの社長ってこんな人なんだよ」

「TKで働いているスタッフってこんな人」

 

1ヶ月に数回、

または、数か月に1回のブログを見ますが、

「そんなんだったら、辞めたら」って思います。

嫌々やってるのがわかるから。

私はそんな人のブログは見たいと思いません。

 

時々言われます。

「社長、ブログは誰が書いてるんですか?」って。

あれ、ばれてた?

俺の代わりにライターがいたの。

 

なんて冗談ですが。

顔に似合わないようです。

毎日ブログ書いてるのが。

そんなタイプの人間には見えないみたい。

 

たしかに、一理ありですが・・・

何でもそうですが、

続けられる原動力って

「応援してくれる人がいること」

だと思うんですよ。

こんな下手なブログでも、

「毎日見てまーす!」って暖かい声を

聞くと辞められないんですよ。

頑張って続けるぞー!って気持ちになります。

 

インターネット時代でも、

やっぱり「人」なんですよね。

24坪の完全2世帯住宅

「来週は梅雨空が戻るでしょう」

って言ってました。

 

先週からの猛暑で、夏が来たぞーって

体に教えて暑さに慣らそうとしたら

梅雨明けはまだ先、梅雨空に戻ると。

この時期、体調管理が難しいですね。

九州だけですか、梅雨明けしたの?

 

今日、明日は、

これから家を建てる方との打合せ。

現場周りは一休みです。

 

プラン打合せ。

家造りで最初に楽しいとこなんです。

間取りを考えるって。

楽しみな家が建てられそうです。

まだ詳しいことは言えませんが、

今までにない家ができそう。

 

今までにない、と言えば、

24坪の2世帯住宅を建てます。

玄関が2つ、

キッチン・浴室・洗面室も2つ、

もちろんトイレも2つです。

さらに、

車イス生活になっても不自由なく

生活できるように設計された家です。

想像つきますか?

 

ウチの会社には

「できません」

って言葉はないんです。

 

 

『10%』の文字がデカデカと

今日から後半戦。

早いもので、もう半年が終わっちゃいました。

 

6月は働かせてもらいました。

上棟に引渡し、そしてリフォーム工事。

天気に振り回されながらも、なんとか

ほぼ予定通りに進められて良かったです。

 

7月はどうなるんでしょうね。

今、基礎工事中のデカイお宅があります。

50坪超えますとデカイ!

2011062915.JPG

 

 

2011063001.JPG

 

青梅市のS様邸、2世帯住宅です。

今月上棟します。

 

 

今朝の朝刊にデカデカと

『消費税10%』の記事が。

いよいよ来ましたね。

わかってはいましたが、

こうして活字になると現実味が・・・

 

税金ですからね。

それが今の2倍になるってことでしょ。

社会保障費に当てるとか・・・

 

高額商品を買う時の税金、高いです。

1,000万円で消費税が100万円ですよ。

家もそう、課税されます。

マイホームを考えている人は

早めに動いたらいかがですか。

 

すいません、

7月早々、営業しちゃいまして。