社長ブログ | TKプランニング

背が伸びたな〜

夕べは久しぶりに家族全員集合。

って言うと、変な家族みたいですが、

子供が大きくなるとそうなるものかなと。

リビングに、カミさんと娘2人の3人が

揃っているのを見たのは、いつ以来?

 

子供の成長と共に、家の使い方も変わるもの。

ついつい、現状のことだけを考えて間取りを

作りがちになりますが、10年後、15年後の生活も

ある程度想像しながら間取りを考えてみるのは

必要ですよ。

 

そこまで考えて間取りの提案をしなくちゃいけないのは

我々の方ですから、そこんとこは気にしながら作ってます。

例えば、将来の間取り変更が楽に出来るように、

柱を入れずに壁を作っておくとか。

筋かいが入ってると壁を取りたくても取れない、

ってことになりますから。

 

家1軒で80本以上の柱を使いますが、それぞれ1本ずつに

意味があってほしいもの。その意味まで考えて間取りを

作ってあげるのがプロ。

柱1本にも「こだわり」

 

家造りって、本当に奥が深い。

 

 

ウチ琴音、

また背が伸びたみたいです。

コメントする