社長ブログ | TKプランニング

TKさんに頼めて良かったです

昨日は国分寺市のF様邸が引き渡し。

ご主人に「どうですか、城が完成した感想は?」

と聞いたところ、

「TKさんに頼めて良かったです」

うわ〜、感激のお言葉。

ウッドデッキの工事がまだでしたが、

嬉しい言葉をいただけまして。

ラストスパート、頑張ります!

 

この一言のためにやってるのかもしれません。

木造住宅ってほとんどが現場での手造り。

職人と呼ばれる人たちの手によってできあがるわけです。

 

自動車や電化製品は工場のロボットが作りますが、

家は全て現場で造られてます。

メリット、デメリット両方あるでしょう。

デメリットがあっても、それを十分に上回るメリットがあれば、

お客様に喜びや感動を与えられるんだと思います。

その答えが、引渡しのときのお客様の顔や言葉で表されます。

 

1年チョット前に出会ってから。

ウチのOBさんの家に遊びにいったのがきっかけでした。

「俺ん家、いいだろ」の言葉に?だったそうなんです。

何故って、

それまで、自分の家を建てた会社を勧める人が

いなかったから。

F様も同様でした。

今回が2軒目のマイホーム。

今まで住んでた家は我慢や不満が度々。

建てたところに電話しても、「・・・・・」

 

それが住宅業界の普通のことなのかな、

と思ってたところに、さっきの友人の言葉。

土地探しからのご依頼でした。

なかなかいい土地が見つからずでしたが、

「大丈夫だよ、社長が絶対いい土地見つけてくれるから」

さっきの友人の言葉だったそうです。

 

ウチのOBさん、最高のプレッシャーかけてくれるんですよ。

よっしゃー、絶対に見つけてやる!

強く強く思い、願い、行動すれば叶うもの。

 

そんなこんなで、今の土地に家を建てたんです。

今は南道路で日当たりも最高、ですが、数年先には

もっと見晴らしのいい土地に変身するんですよ。

ウッドデッキから眺める風景は癒しでしょうね。

 

またまた思い出に残る家造りができました。

ありがとうございます。

 

コメントする