社長ブログ | TKプランニング

えっ、そのカギで記念撮影?

昨日は、あきる野市I様邸の引渡し。

途中、山あり谷ありでいろんなことが

ありましたが、無事完了。

 

ご夫婦と私、石岡の4人で記念撮影。

それでは、カギの引渡しです。

?????

無い!

カギが!

えっ!

「いしおかー!!!」

忘れちゃったんですって。

 

工事用のカギで、

「はい、ポーズ」

カシャ!

 

いや〜

最後の最後までI様ゴメン。

「いいえ、

I様との家造りがこれで終わり、
ってのが寂しくて、終わらせたくなかったんです」

だからカギを忘れた?

上手いこと言うね〜、石岡。

 

でも、ホントいろんなことを教えてもらった

家造りでしたよ、I様には。

I様からも、

「これで終わりじゃないよね

これからもヨロシク」

そんな言葉もいただき、気持ちのいい

引渡しができました。

 

 

何度も言ってますが、

いい家をお渡しするのは当たり前のこと。

ウチが造る家は最高ですから。

そんなことより「プラスアルファ」なんです。

お客様から必要とされているのは。

何か?って言われても、それは人それぞれ。

その「プラスアルファ」ができたかどうか。

引渡した時の充実感、満足感、

嬉しさと寂しさ、などなど。

いろんな思いがこみ上げてくるんですよ。

 

家造りって長い長い道のりですから、

途中で心配かけたり、迷惑掛けることも

ありうるでしょう。

そうしたら、それを挽回するために必死に

やり続けること。

必死になってやれば何でもできます。

できない、って言うのはやらないだけ。

「できません」と「まだ」はウチでは禁句です。

自分のことがいつも中心で、人のことは二の次。

そんなバカが1番頭にきます!

 

必死になってやり続ける。

これがウチの「プラスアルファ」

 

 

コメントする