社長ブログ | TKプランニング

経験者と未経験者、そんなの関係ない!

正月番組の『トイレの神様』

大ヒットした唄の実話とか。

 

「めっちゃ泣けた!」

千鶴と琴音、2人揃って同じことを。

珍しい・・・・

 

泣けた、か。

これは観なくちゃ、ですよ。

人って、無意識に感動を求めてたりするのかな。

 

昨日の立会検査終了後。

お客様と握手。

「ありがとうございました」

単なる礼じゃなく、

お互いの健闘をたたえ合うというか、

ここにも”感動”があります。

 

ボクシングで、3分12R闘った後、

握手して抱き合う、ってのは普通でしょ。

 

家造りは、戦いではありませんが、

実は戦いなのかも。

「俺の期待に答えてくれよ!」

そんな声にどれだけの覚悟を持って臨めるか。

お客様の期待度は高いですから。

特にウチで建ててくれる方はピカイチ。

 

お客様のわがままを形にする、実現する。

これが家造りのプロフェッショナルです。

私はそう思ってます。

 

知識や経験だけじゃムリ。

社員によく言ってます。

経験者と未経験者の差、

そんなの全然関係ないこと。

お客様が本当に求めているのは、

思いを受け止めてくれる人かどうかなんだ、と。

 

昼寝とサボリばっかの一級建築士、

ずる賢い詐欺師みたいな現場監督、

そんなアホ達、何人も使ってきました。

資格や経験なんて関係なし!

 

お客様の気持ちや思いを想像できて、

しっかりと受け止められる強い気持ち。

一緒に仕事をしたいのは、そういう人だけ。

 

これってわがままかな?

高望みかな?

 

独り言、独り言。

 

でも、昨日の握手は最高でした。

 

 

 

 

コメントする