社長ブログ | TKプランニング

ずーっと「6回」が目標でした

今年のおさらい、第2回目は

 

『家造り発表会』

今年は計6回、開催しました。

ようやっと、目標達成できました。

毎年、6回の開催を目標にやって

きたんですが、今年初めてクリア

しました。

 

数やればいいってもんじゃないけど

目標に掲げたんだから達成しなくちゃ

ダメなんです。

そして中身も充実してないとダメ。

お客様の目は厳しいですから。

手抜きのイベントは1番失礼なこと。

そんなイベントなら、やるべきじゃない。

 

ウチが毎回こだわっているのは、

「発表会」って言葉が表してます。

建てている家を見ていただくのは

当然ですが、それよりも自分って

いう人間、1人1人を見ていただきたい。

スタッフ全員です。

営業だけじゃなく、大工も現場監督も

設計も経理・事務も、みんなです。

 

「家」って未だに人の手造りです。

バリバリのアナログです。

一部大手のプレハブを除いては。

 

「人の手による」、ってことは、

その人を知ることが大事なことだと

思うんです。

完成したら同じく見えても、実際に

使ってみて住んでみたら違うものです。

 

先日いただいたOBさんの言葉にも

ありました。

「家の中全体に温もりがあるんです。

どこにいても暖かさを感じるんです」

 

この言葉をいただけたということは、

大工や監督、相談係、みんなの気持ち

思いが込められた家だったからでしょ。

201009151546000.jpg

やはり「人」なんです。

家造りで大切なものは。

 

お客様は、

どんな会社なのか?

どんな人が働いているのか?

どんな考え、思いをもっているのか?

 

ウチは、

一緒に協力していける人なのか?

一緒に楽しくやっていける人なのか?

一緒に同じゴールを目指せる人なのか?

 

そんな出会いを求めてやってきました。

閑古鳥が鳴いて寂しい時もたくさん

ありましたが、めげずに続けてきました。

 

おかげさまで、今年もたくさんの

嬉しい仲間ができました。

いつでも会いに行ける、

いつでもお願い事ができる、

そんな関係が築けたと思います。

 

6回の『家造り発表会』を達成できた!

そこんとこは、

「気持ちいいー」年になりました。

 

コメントする