社長ブログ | TKプランニング

この2つは社内で禁句です

今週の土曜日は会社の忘年会です。

あと3日で12月、早かったですよー

 

忘年会は毎年やってますが、

周りで聞くと、少なくなったみたいです。

忘年会をやるところ。

ウチは、50〜60名くらいですね、毎年。

このくらいの人数でやると、そりゃ大騒ぎ、

大盛り上がりです。

 

1年の締めくくりとして、

「今年もみんなと一緒に頑張れたなー」って

しみじみ思うんです。

こうして毎年、忘年会が開けるのも、

お客様との出会い、ご縁があったおかげ。

 

もう何年も続いている不景気ですが、

ウチの場合、毎年同じくらいの施工実績を

続けています。

周りが景気いい時も、悪い時も

同じくらい、変わらないですね。

 

でもね、年々、中身が濃くなっているのを

感じてます。

お客様の要望も多種多様になってきてるんでしょうが、

それを引き出す、というか、その期待に答えられる力が

チョッとずつですが、ついてきたんじゃないかなと。

 

前にも書いたと思いますが、

社内の禁句が2つありまして、

『できません』

『まだです』

この2つは言っちゃいけない言葉になってます。

この言葉を聞くと、私の体にスイッチが入り、

雷と台風とゲリラ豪雨が同時にやってきたみたいな

恐ろしい事態になります。

(冗談ですよ、仏の木村ですから・・・・)

 

こだわり満載、

非常に細かい、

優柔不断、

住宅業界で嫌われるタイプの方を、

ウチは大歓迎で迎えてます。

逆に、そういう方の方が、希望が

叶った時の喜びも大きいですし、

その嬉しさを共有できるという、

有難さは格別のモノがあります。

 

みなさん、

ウチの家造りには、

『できません』という言葉はありません。

 

 

コメントする