社長ブログ | TKプランニング

11月の上棟、第1弾

11月の上棟現場、第1弾。

 

2010110504.JPG

 

2010110501.JPG

N様邸です。

基礎工事と内部の給排水配管工事が終わり、

来週、いよいよ上棟です。

 

その前に、

『基礎断熱工事』をやってから。

ウチの家は、床下を「家の中」と考え、

断熱は床下ではなく、基礎で行います。

 

屋根裏もそう。

2階の天井裏は「家の中」ですので、

断熱は天井裏ではなく、屋根面に

施工してます。

 

ですから、

床下も天井裏も最大限有効に

使うことができるんです。

床下は空間スペースの問題もありますが、

天井裏って意外と広いんですよ。

そこを使う方、とても多いです。

だって、もったいないでしょ。

ただ塞いでしまうのって。

 

ほとんどの建築屋さん、不動産屋さん、

「小屋裏は暑いんでやめましょう」って

言うそうですが、ウチの小屋裏は暑くない。

だから、使うんです。

 

N様も例外なく、小屋裏を使います。

手間暇かけて、断熱をしっかりとやれば

暑くない小屋裏はできるんです。