社長ブログ | TKプランニング

床暖の季節が来ました

朝晩、めっきり寒くなり、

我が家の床暖にスイッチONです。

まだ、朝の1時間ほどですが、

やっぱり床暖は快適です。

 

1時間だけじゃ、室温は上がりませんが、

足元の暖かさは室温とは「別モノ」

エアコンでは得られない快適さです。

だから、我が家は1年中Tシャツ1枚。

 

会社にも床暖が入ってます。

私のお気に入りだけあって、

ウチのお客様もたくさんの方に

床暖を採用してもらってます。

 

床暖にもいろんな種類がありますが、

お薦めの床暖は自宅と会社のタイプ。

分譲マンションでよくある「温水」じゃなく

聞いたことない人が多いと思いますが、

「蓄熱」のタイプなんです。

 

ただ、難しいことがありましてね〜

どんな家にも設置できるものじゃないんです。

わがままな床暖でして、

「高気密・高断熱の家」じゃなきゃ

向かない奴なんです。

働いてくれないんですよ。

 

ウチの家?

「高気密・高断熱の家」でしょ。

だから、相性はバッチリです。