社長ブログ | TKプランニング

待ちます。ずーっと

こだわりの家には「欠品」は付きもの。

よく売れるものはいつも置いてありますが、

そうそう売れるものじゃないと、在庫なし、

が商売ってもの。

 

ホントはそれじゃいけないんですが、

儲からないもの、売れないものは、

注文があってから発注してるのが普通。

 

家造りの材料、商品でもそうです。

「何でこんなに高いの?」

「何でそんなに納期がかかるの?」

 

高いから、遅いから、

悪いんじゃないんですが、

そんな理由で断念することも

多々あります。

 

でもね、

こだわりの家造りは、そんなんで

めげてちゃダメなんです。

 

今、ウチでめげずに頑張ってる

方がいます。

こだわりの「蛇口」

これが遅い!

モノが入ってこない!

 

引渡しまで間に合わないから

別のモノに・・・・

なんてことはしません。

引渡し後まで、

引越した後でも

入ってくるまで

別のモノなんか付けません。

 

 

いいですね〜

頑固なこだわり。

絶対いい家になるはず。

 

「蛇口」はほんの一端。

他にも、

宙に浮いた階段、とか

見どころ満載の家が

もうスグ完成します。

 

私の家造りには

「できません」という

言葉は存在しません。

 

 

 

 

コメントする