社長ブログ | TKプランニング

ウチは第3種です

10月に『家造り発表会』を開催するK様邸です。

DSCF2927.JPG

そう、青梅線からよーく見えるお宅です。

外壁、外回りはほぼ完成。

 

DSCF2957.JPG

なんだかわかります?

 

24時間換気のダクトなんです。

今の住宅は24時間換気システムの

設置が義務付けられています。

その換気方式には3種類あります。

第1種から第3種まで。

ウチが採用してるのは第3種。

 

24時間換気ってどういうものかというと、

2時間に1回、部屋の空気を全部、

入れ替えることなんです。

窓を閉め切っていても、常に

空気の入れ替えが行われる

というのが24時間換気システム。

 

各部屋に空気の入り口、給気口を

設置して、廊下やトイレなどから

流れてきた空気を排出するのが

一般的ですね。

 

第3種というのは、

空気の入り口は自然給気。

空気の出口は機械排気。

家の中に隙間の無い高気密住宅

でなければ採用できない方式です。

 

第3種が1番お得。

設置費用も安く、メンテナンスも楽々。

専門業者に頼むことなく、自分で

点検もできます。

 

ちなみに、第1種というのは

給気も排気も機械で行う方式。

家の性能に自信がないなら

第1種になっちゃうんでしょうね。

 

 

高気密住宅を希望する方は、

「24時間換気システムは何種を採用してますか?」

こんな質問をしてみるといいと思います。