社長ブログ | TKプランニング

地方から中央へ

今朝は残念なニュース。

「怪物」が亡くなりました。

1980年代後半から1990年代前半に

活躍した競走馬のオグリキャップです。

20100704-00000505-san-spo-thum-000-small.jpg

地方から中央へ出て、

中央のエリートたちを

打ち破る姿は最高でした。

 

自分も青森の田舎者。

東京に出てきて、

「今に見てろ!

東京モンに負けてたまるか!」

の思いはずーっとありましたから。

カラオケやれば、

必ず、長渕の「とんぼ」

24時間、いつも誰かと闘っている、

そんな20代でしたね。

 

地方出身馬のオグリキャップ、

何か共感できるというか、

頑張れ!って応援したもんです。

体も大きくなく、生まれつき足が

曲がっていたハンディも負けん気で

克服したそうなんですよ。

 

引退レースとなった「有馬記念」

ゴールした後の大歓声は

今も記憶に残ってます。

すごい「オグリコール」でしたから。

今でも、その映像を見ると

目がウルウル・・・・・

 

東京ってすごい街ですよ。

「天国」と「地獄」が隣合わせみたいな。

俺はまだまだ頑張るぞ!!!

腰が曲がっても、杖をついても

若いモンには負けないぞ!

って、イヤな爺さんになりそうです。