社長ブログ | TKプランニング

『のような』が抜けてました

今日から5月です。

月も変わり、ツキを変えたい人、

ツキを変えたくない人、

私は、

月が変わったんですから、

気持ちも新たにスタート!

ってとこですかね。

 

先日、

「八王子のモデルハウス完成」って

書いたでしょ。

すいません。

そそっかしくてねえ〜

抜けてたんですよ。

肝心な言葉が。

『のような家』です。

 

正しくは、

八王子のモデルハウス『のような家』完成!

だったんです。

すいません。

「えっ、モデルハウスですか?

しかも八王子に?」

驚かせちゃったみたいで。

 

私は前から、

『モデルハウスは持ちません!』

宣言をしてましたからね。

実際の建物をお見せするのも

全て、お客様が住む家ばかりです。

 

モデルハウスですと、どうしても

装飾の部分に力が入り、現実味が

薄くなるのが欠点。

それと、構造が隠れるでしょ。

壁の中や床下、天井裏が見えない。

これじゃ、家の半分も参考にならない。

そんなわけでモデルハウスは要らない、

って考えなんです。

 

でも、八王子のお宅はですね、

お客様から

「お客さんがいたら、見学していただいていいですから」

って、嬉しいお言葉をいただけましたので、

ついつい、『モデルハウス』って書いちゃいました。

外国の家みたいね、って思われたかもしれませんが、

しっかりと「和」の空間もありまして、

 

049.JPG

 

 

052.JPG

 

 

051.JPG

床の間と欄間のある本格的な和室。

 

やっぱり、和室って落ち着きますね。

日本人の心っていうか。

 

今年のGWは好天が続くようです。

青い空ってのも気持ちいいですねー

 

コメントする