社長ブログ | TKプランニング

急遽、土地の契約

昨夜は急遽、土地が決まったI様宅へ訪問。

今日、土地の契約になったんで、その事前打合せ。

土地って高い買い物じゃないですか。

それなのに、簡単にというか、あっという間に

トントントンと進んじゃうんですよ。

ほとんどのお客様は初めての購入ですから、

戸惑うのは当たり前。

 

「契約書」や「重要事項説明書」に目を通したって

難しい言葉ばかりでわからない。

少しでも不安を取り除ければと思い、

いつも契約前に打合せをやってます。

契約書や重説に書かれている内容、

言葉の意味、その他いろいろ。

 

何でもそうですが、『初めて』ってのは

不安だし心配なものですよね。

土地の契約なんかはもっと時間をかけて

ゆっくり進められればいいと思うんですが。

 

今日の契約の土地、

前々からI様が「いいなあ〜」と思ってた土地。

まさか、その土地が売りに出て、

自分が購入することになるなんて!

土地を買う時って「タイミング」も大事です。

「縁」とも言うんでしょうか。

 

さあ、土地の契約が終わったら、

間取りの打合せが本格的にスタートです。

家のこだわりがまたまたスゴイ!

「ジブリ」

「木とレンガ」

「未完成」

「広場」

?????

こんな感じ。